Tokyo 東京

【オフィスビル紹介】リバーサイド隅田を徹底解説!

2024.03.21 更新

この記事をシェアする

オフィス移転仲介のプロがご紹介する、オフィスビル紹介シリーズ!
今回は、墨田区エリアの複合型ビルリバーサイド隅田のご紹介です。

ビルエントランス、エレベーターホール、共用部分、オフィスフロア、ビル設備などをご紹介しています。
図面や360度VR内覧動画もあるので、ぜひご参考にしてください!

\この記事はこんな人へおすすめ/

「リバーサイド隅田」について詳しく知りたい方

東向島エリア周辺でオフィスをお探しの方

駐車場のあるオフィスをお探しの方

物件概要

ビル名:リバーサイド隅田
住所:東京都墨田区堤通1-19-9(オフィス棟)、1-19-22(エルプレイス棟)
交通:東武伊勢崎線「東向島」駅徒歩9分/京成押上線「京成曳舟」駅 徒歩15分
※押上・曳舟駅より無料シャトルバス運行
竣工:1994年7月(2015年12月エントランス共用部改修、2021年3月外構改修)
構造:鉄骨・鉄筋コンクリート造
規模:地下2階/地上33階
敷地面積:23,125㎡
延床面積:103,709㎡
エレベータ台数:乗用24人乗×6台/非常・貨物用26人乗×2台
駐車場:機械式・平面式・時間貸駐車場有

ご相談無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

リバーサイド隅田について

リバーサイド隅田は、2021年3月に外構リニューアル工事を実施し、より快適な複合型施設へと生まれ変わったオフィスビルです。
東武線「東向島」駅から徒歩9分駅に立地し、更に「曳舟」駅と「押上」駅より無料シャトルバスが利用可能となっています。

リバーサイド墨田セントラルタワー外観縦

リバーサイド隅田 外観

参考

施設内にオフィス(1-16階)、住宅(17-33階)、東棟ガーデンプラザ・西棟ウエストコートにはレストラン、クリニックなど様々な用途の建物を有している複合型施設です。
広大な公開空地には、緑・水・光といった自然の要素がバランスよくデザインされています。

東向島エリアについて

東向島エリアは、公園や川などの自然が多いエリアであることが特徴です。
閑静な住宅街でもあり、都会の喧騒とは違いとても静かな環境です。

東向島駅周辺にはコンビニ、ドラッグストア、ファストフード店などがそろっているため、生活面で困ることもありません。
スカイツリーや浅草まで徒歩30分のため、散歩をしながら観光を楽しむこともできますよ!

編集部

「静かな環境でのんびりと仕事がしたい!」「自然あふれる環境でリフレッシュしながら仕事がしたい!」という企業にもオススメのエリアです♪

リバーサイド隅田のアクセス

【東向島駅からのアクセス】
まず、「東向島」駅の改札口を出ます。

リバーサイド墨田セントラルタワーアクセス1

「東向島」駅

改札を出たら、出入口2に向かって進みます。
出口を出たら、左に曲がります。

リバーサイド墨田セントラルタワーアクセス2

出入口2を出た通り

目の前に「くすりの福太郎」があるので、その前の通りを「ドトールコーヒーショップ」がある方向に進んでいきます。

リバーサイド墨田セントラルタワーアクセス3

「DOUTOR」前の通り

まっすぐ進んでいくと「宝徳院 たから陵苑」の目の前に分岐点が見えてきますので、右に進みます。

リバーサイド墨田セントラルタワーアクセス4

「宝徳院 たから陵苑」目の前の分岐点

「宝徳院 たから陵苑」に沿って進んでいきます。

リバーサイド墨田セントラルタワーアクセス5

そのまま直進して大通りに出たら、右に曲がって進んで行きます。
直進し、信号を渡ると「リバーサイド隅田」に到着します!

リバーサイド墨田セントラルタワーアクセス6

編集部

駅からの道順は、簡単なので迷いにくいルートですよ♪

【バスの乗降場所】

「曳舟駅」と「押上駅」から当ビルまで無料シャトルバスも運行しております。

リバーサイド墨田セントラルタワーバスアクセス

バスからのアクセス

参考

「曳舟駅」乗降場所
イトーヨーカドー曳舟店の形成電鉄高架側(所要時間:当ビルまで約8分)
「押上駅」乗降場所
押上駅A3出口前(所要時間:当ビルまで約12分)
※所要時間は目安です。交通状況により変動します。

エントランス

リバーサイド墨田セントラルタワーエントランス

エントランス

エントランスは広々としており、ビル名の文字が入った門構えが特徴です。
ビル名が入っているので、入り口が分かりやすいですね!

リバーサイド墨田セントラルタワー入口

エントランス入口

入口はガラス張りになっていて、シンプルですがおしゃれな印象ですよ♪

編集部

ビルの壁面のデザインや色合いもおしゃれで優しい雰囲気です。

エントランスホール

リバーサイド墨田セントラルタワーエントランスホール1

エントランス入ってすぐにある「DOUTOR」

エントランス入口から入ってすぐ右側には「ドトールコーヒーショップ」も併設されています。
打合せ・待ち合わせに利用出来て、大変便利ですね!

編集部

カフェスペース前には植木で導線が遮られているので、入口からの目線も気になりません♪

リバーサイド墨田セントラルタワーエントランスホール

解放感あるラウンジ

エントランスから入って右側にあるラウンジは、天井高が高く、吹抜けになっており解放感がありますね。

編集部

座れるスぺースも設けられており、植木もおしゃれな造りになっていますよ♪

エレベーターホール

リバーサイド墨田セントラルタワーエレベーターホール

1階エレベーターホール

1階のエレベーターホールは、広々としておりブラウンの色合いがおしゃれです。
天井部にはライトも付いていて明るく感じますよ。

ポイント

エレベーターは24人乗り×6台設置されており、1-16階までの昇降がスムーズです。

ご相談無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

リバーサイド隅田のオフィスフロア

続いて、オフィスフロアについてご紹介致します。
共用部は全て室外に集中しており、レイアウトしやすいフロアになっていますよ♪

リバーサイド隅田の平面図

基準階平面図

注意点

こちらでご紹介するオフィスフロアは内覧会開催時に撮影させて頂いたものです。

お問合せ時にはフロアが埋まっている可能性もございます。予めご了承ください。​

オフィススペース

リバーサイド墨田セントラルタワーオフィスフロア1

オフィスフロア

オフィスフロアは広々とした空間で、柱の位置も邪魔にならず様々なニーズに対応可能です。

リバーサイド墨田セントラルタワーオフィスフロア2

窓面が大きく自然光がよく差し込み、フロア全体が明るく感じますよ♪

編集部

照明はLED照明を採用しており、省エネルギーで環境にも配慮しています◎

リバーサイド墨田セントラルタワーオフィスフロア3

ミニキッチン(15階)

フロア内にミニキッチンも付いているため、ちょっとした洗い物などにも便利ですよ。

参考

4~7階:東側のみ

11~13階:東西両側

14・15階:西側のみ設置

オフィスフロアの設備

【空調設備】

リバーサイド隅田の個別空調

空調ゾーン図

基準階(3~13階)はOn/Off 4ブロックで、各ブロック内VAVによる22ゾーンで温度調整が可能です!

リバーサイド隅田の個別空調

参考

【空調料金】

コアタイム平日8:00~18:00は賃料に含む(コアタイムの変更可)
コアタイム以外は、時間外空調料がブロックごとに別途かかります。

 

【空調増設】

EHPにて、各階設備バルコニー有り
※EHP:電気モーターでコンプレッサーを駆動させて、ヒートポンプサイクルにより冷房・暖房を行うシステムです。

【その他のフロア設備】

リバーサイド墨田セントラルタワーフロア設備

オフィスフロア設備

参考

・基準階天井高2,670mm
・基準階床仕様/フリーアクセスフロア(H=100mm)
・床荷重300kg/㎡(HDZ500kg/㎡)
・LED照明・システム天井採用

他にも、給排水ガス引込可能ラボ・キッチンご相談可能、光ケーブルは地下2階MDF室まで引込済、コンセント容量40VA/㎡とフロア設備が充実しています!

眺望

眺望1

オフィスから見えるスカイツリー

眺望では、スカイツリーや目の前に広がる隅田川の水景もご覧になれますよ!

眺望2

オフィスから見た隅田川

ポイント

フロアの西側や北川では隅田川、南側ではスカイツリー、東側では建ち並ぶビルの眺望がみえます。
方角によって眺望が変わるので、窓からの景色も楽しめますよ♪

ご相談無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

共用スペース

女性用トイレ

リバーサイド墨田セントラルタワー女性用トイレ

女性用トイレ個室内

女性用トイレは、木目調の優しい雰囲気のデザインになっています。

リバーサイド墨田セントラルタワー女性用トイレお手洗い

女性用トイレお手洗い

洗面スペースも広く、鏡は一面に設置されていて大きく見やすいですよ!

編集部

蛇口は計5個も設置されています!
混雑なく使用できそうですね♪

リバーサイド墨田セントラルタワー女性用トイレ設備

小物用収納スペースと全身用鏡

ポイント

女性用トイレには小物用収納スペースも設置されており、化粧ポーチなどが収納出来て便利です♪
また、全身鏡も付いており、身だしなみのチェックができて良いですね!

男性用トイレ

男性用トイレ

男性用トイレ

男性用トイレは全体的にシックな色合いで落ち着いた空間になっており、小便器は5つ設置されています。

男性用トイレ個室内

男性用トイレ個室

編集部

女性用トイレと男性用トイレでは色調も違って雰囲気も変わりますね♪

男性用トイレお手洗い

男性用トイレお手洗い

男性用トイレのお手洗いスペースも計5つ蛇口がございます。

ポイント

男性用・女性用トイレ共に蛇口は非接触型で水が出るので衛生的です

多目的トイレ

多目的用トイレ

多目的用トイレ

多目的用トイレも各階に設置されています。
広々としており、使いやすそうですよ♪

給湯室

リバーサイド墨田セントラルタワー給湯室

給湯室

給湯室は、グレーを基調としておりシンプルで落ち着いた印象です。
作業スペースも十分確保されているので、広々と使えそうですよ♪

リフレッシュコーナー

リバーサイド墨田セントラルタワーリフレッシュコーナー

自動販売機

リフレッシュコーナーには、自動販売機も設置されています!
外出することなく飲み物の購入が可能で便利です。

360度VR内覧動画

下の動画では、リバーサイド隅田のオフィスフロアをぐるっと360度ご覧いただけます。
実際に内覧している気分でぜひチェックしてみてください。
 (このビルの代表的なフロアの映像になります)

ご相談無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

リバーサイド隅田の併設施設

当ビルの「ガーデンプラザ」と「ウエストコート」には、飲食店やクリニック等も併設されております。

敷地配置図

敷地配置図

施設内の「ガーデンプラザ」には、コンビニエンスストアの他、ファミリーレストラン、クリニック、銀行ATM、薬局も併設されていて大変便利ですよ!

参考

セントラルタワーには、食事・家具付き社員寮(エルプレイス隅田)が併設されています!

また、セントラルタワー1階には「ドトールコーヒーショップ」も併設されています。

リバーサイド墨田セントラルタワー併設施設

ガーデンプラザ併設施設

編集部

休憩時間や退社後にも利用できる施設が充実しており、とても魅力的ですね!!

リバーサイド隅田の周辺施設について

続いて、当ビルの周辺施設をご紹介致します。

リバーサイド墨田セントラルタワー周辺施設1

「セブンイレブン」

周辺には「セブンイレブン」のコンビニエンスストアの他、「ドトールコーヒーショップ」もございます。
飲食の購入ができる場所やカフェも近くにあるので、飲食するにも困らない印象です。

リバーサイド墨田セントラルタワー周辺施設2

「DOUTOR」

また、郵便ポストも近くに設置されているため、急な郵便物があってもすぐ出せるのがうれしいですね♪

リバーサイド墨田セントラルタワー周辺施設4

郵便ポスト

リバーサイド隅田の設備について

最後に、リバーサイド隅田の設備についてご紹介致します。

貸会議室

リバーサイド墨田セントラルタワー併設設備1

貸会議室(16階)

16階には広々とした貸会議室もございます。
窓からはスカイツリーも見えますよ♪

参考

会議室は会議室全体・北側・南側と分割して借りることも可能。
【利用人数目安】
全体:教室型 約60名(3人掛け、予備机4台使用)
南側:ロ型 約16名(2人掛け)/約24名(3人掛け)
北側:ロ型 約16名(2人掛け)約24名(3人掛け)
※各利用料はお問い合わせください。

駐車場

リバーサイド墨田セントラルタワー駐車場

駐車場

地下1階には時間貸し駐車場・地下2階には月極駐車場が計550台併設されています。

参考

【地下1階・時間貸し駐車場】
営業時間: 24時間
台数:126台

【地下2階・月極駐車場】
▼機械式駐車場(二段式駐)
L4,900×W1,750×H1,500、1,600kg以内
▼機械式駐車場(三段式)
L4,900×W 1,750×H2,000、2,000kg以内
▼平面式駐車場
L5,000×W1,900×H2,100 、2,000㎏ 以内

24時間利用可、H2,100mmまで

車寄せ・荷捌きスペース

リバーサイド墨田セントラルタワー車寄せスペース

荷捌きスペース

南側1階荷捌き(屋外)は、トラック横付け可能となっております。(6tトラック対応可能)
車寄せスペースは地下1階(H2,100mmまで)に設置されています。
※地下1階に荷捌きスペースも有り

編集部

荷物の搬入出が多い企業様でも安心ですね♪

駐輪場

リバーサイド墨田セントラルタワー併設設備2

駐輪場も併設されているため、自転車で来られる方も利用可能です。
バイク置き場も、19台分用意されています。

喫煙室

リバーサイド墨田セントラルタワー併設設備5

喫煙エリア

喫煙所も完備されており、1階ピロティ―部に設置されています。

編集部

仕事の合間や休憩時間など、リフレッシュしたい時にご利用が可能です!

ビル開閉時間

リバーサイド墨田セントラルタワー夜間通用口

夜間・休日通用口

夜間・休日通用口も設けられていますので、夜間や休日はこちらから通用可能です。

参考

1階正面出入口:平日7:00~22:00、
2階貫通路通用口:平日7:00~20:00
地下1階通用口:平日7:00~20:00
地下2階通用口:平日6:00~20:00
※地下1、2階通用口、2Fよりカードキーにて24時間入退館可能

セキュリティ

有人警備、機械警備併用しています。
※地下1階管理センターにて24時間365日、設備員常駐
※セキュリティカードによる入退館管理

防災設備

スプリンクラー、機械排煙(エルプレイス隅田:自然排煙)を設置。

リバーサイド隅田まとめ

墨田区エリアの複合型オフィスビル「リバーサイド隅田」をご紹介致しました。

シャトルバス運行、駐車場・駐輪場やバイク置き場併設と、電車以外でもアクセス良好のビルです。
施設内には、飲食店やコンビニ、クリニックなどが揃っていて利便性の高いオフィスとなっています!

また、オフィスフロアは余計な柱が少なく、レイアウトの自由度が高いところもポイントです。
オフィスフロア・施設共に設備が整っており、充実した環境で業務ができそうですね!

墨田区内では希少な大型区画をご提案できるオフィスビルとなっております!
ぜひご検討頂き、少しでも気になればお問合せください。

\お気軽にお問い合わせください/

ご相談無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213
今回ご紹介したオフィスビルはライヴェックスでも仲介しております!


▷墨田区のオフィスビル紹介はこちら

代表取締役 原島雄一郎

この記事を書いた人

代表取締役 原島雄一郎

1989年からオフィスビルの仲介営業に従事。2004年に株式会社ライヴェックスを創業して以来現役職。2024年3月現在で業歴35年 。

この記事をシェアする

  1. オフィスの総合情報サイト【OFFICE&】
  2. 東京
  3. 【オフィスビル紹介】リバーサイド隅田を徹底解説!

メルマガ登録のご案内

新着記事や
オフィス移転・
居抜きオフィスに関する
最新情報をお届けします!

メルマガ登録(無料)

オフィス移転のご相談

オフィス移転・事務所移転を
お考えの方、
賃貸事務所・賃貸オフィス・
貸事務所・
居抜きオフィスを
お探しの方は
ぜひご相談ください。

ご相談・お問い合わせ
PICK UP!

【YouTube】ライヴェックス公式YouTubeのチャンネル登録者数が150人を超えました!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。この度、おかげさまで公式YouTubeのチャンネル登録者数が150人を超えました! YouTubeではこんな動画を配信しています! YouTube公式チャンネルでは、下記のような動画を配信しています。 オフィスビル紹介 現在、大型ビル・新築ビル・ランドマークビルを中心に、オフィス

2023.08.21

【徹底解説】今話題の居抜きオフィスとは?セットアップオフィスとの違いは?

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です。OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今回は、年々入居者が増えている「居抜きオフィス」について、オフィス仲介のプロが徹底解説致します!また、居抜きオフィスと似ている「セットアップオ

2022.03.31

【比較表有】レンタルオフィスとサービスオフィスの違いは?コワーキングスペースやバーチャルオフィスも解説

新型コロナウイルスの影響もあり、リモートワーク(テレワーク)が定着しつつある現在。働き方も多様化して、オフィスに毎日通勤しなくても業務ができる環境となりました! 働く場所の選択肢の一つとして、「レンタルオフィス」や「サービスオフィス」、「コワーキングスペース」なども需要が高まっている状況です。 確かに、働き方の選択肢が増えた一方で、働く場所の違いが複雑になっ

2023.03.24

【最新オフィス情報をGET】ライヴェックスの公式SNSをフォローしよう!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。ピッタリなオフィスのご紹介・仲介はもちろん、内装工事やレイアウトデザインのご相談、お引越しや退去後のご相談までワンストップで一括サポート可能なところが魅力です! ライヴェックスでは、各SNSで様々なオフィス情報を発信しています。お好きなSNSをフォローして、最新のオフィス移転情報

2022.04.26

賃貸オフィス・
居抜きオフィスを検索する

SNS follow us