Tokyo 東京

【オフィスビル紹介】銀座ファーストビルを徹底解説!

2024.03.21 更新

この記事をシェアする

オフィス移転仲介のプロがご紹介する、オフィスビル紹介シリーズ!
今回は、銀座エリアでオフィス移転をご検討中の方へぜひチェックして欲しい銀座ファーストビルのご紹介です。

ビルエントランス、エレベーターホール、共用部分、オフィスフロア、ビル設備などをご紹介しています。
図面や360度VR内覧動画もあるので、ぜひご参考にしてください!

\この記事はこんな人へおすすめ/

「銀座ファーストビル」について詳しく知りたい方

銀座エリア周辺でオフィスをお探しの方

駐車場のあるオフィスをお探しの

物件概要

ビル名:銀座ファーストビル
住所:東京都中央区銀座1-10-16
交通:東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅直結/東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座」駅徒歩4分/東京メトロ銀座線「京橋」駅徒歩5分/都営地下鉄浅草線「宝町」駅徒歩5分/JR「有楽町」駅徒歩7分
構造:鉄骨・鉄筋コンクリート・鉄骨鉄筋コンクリート造
規模:地上11階/地下3階
竣工:1998年8月
延床面積:12,479.45㎡
敷地面積:1,404.64㎡
天井高:2,500mm
エレベーター:乗用4台
駐車場:あり

ご相談無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

銀座ファーストビルについて

銀座ファーストビルは、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅から直結しております。
その他「京橋」駅や「宝町」駅、「銀座」駅など計5駅からアクセス可能なビルです。

銀座ファーストビル外観縦

銀座ファーストビル外観

銀座エリアについて

高級デパートや路面店が立ち並ぶ日本有数の繁華街です。
ハイブランドのアパレルだけでなく、「マクドナルド」や「STARBUCKS COFFE」など外資系の日本1号店が銀座に置かれ、長年銀座を通して欧米文化が発信されてきた歴史をもつエリアです。

飲食店やハイブランドのお店だけでなく、大型の複合商業施設も数多く並びます。
近年はプチプラ雑貨などの店舗も増え、老若男女で賑わうエリアとなっています!

編集部

周辺環境は利便性も高く、ちょっとしたお買い物や終業後のショッピングも楽しめる環境です。

銀座ファーストビルのアクセス

【「銀座一丁目駅」からのアクセス】
まず、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅改札口を出ます。

銀座ファーストビルアクセス1

「銀座一丁目」駅 改札口

改札口を出たら、10番出口の方へ進みます。

銀座ファーストビルアクセス2

「銀座一丁目」駅10番出口

そのまま進むと「銀座ファーストビル」のB1階エレベーターホールに繋がっています。
こちらのエレベーターよりビル内の移動が可能です。

銀座ファーストビルのエレベーターホール

「銀座ファーストビル」B1階エレベーターホール

編集部

駅直結なので、雨天時でも雨に濡れることなくビルへ到着できるのが良いですね!

エントランス

銀座ファーストビルエントランス

エントランス

エントランスは、グレーを基調としたシンプルで落ち着いた印象です。
2007年にエントランスのリニューアルを行っています。

参考

エントランス開放時間
平日/7:00~24:00
土日祝/10:30~24:00
※時間外及び閉館日は通用口にて24時間入退館可能

エレベーターホール

1階エレベーターホール

1階エレベーターホール

1階のエレベーターホールは大理石調で高級感ある仕様になっています。

オフィスフロアエレベーターホール

オフィスフロアエレベーターホール

オフィスフロアのエレベーターホールは白を基調としており、シンプルかつ清潔感ある印象ですね!

参考

【正面エレベーター稼働時間】
1~9階:月~金(祝日除く)7:00~21:00
B2階~1階:月~金(祝日除く)7:00~24:00/土日祝:10:30~24:00

ご相談無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

銀座ファーストビルのオフィスフロア

続いて、オフィスフロアについてご紹介致します。
今回は内覧させて頂いた2階についてご紹介させていただきます!

銀座ファーストビルオフィスフロア平面図

オフィスフロア(3階・2階)平面図

注意点

こちらでご紹介するオフィスフロアは内覧会開催時に撮影させて頂いたものです。

お問合せ時にはフロアが埋まっている可能性もございます。予めご了承ください。​

オフィススペースについて

銀座ファーストビルオフィスフロア1

オフィスフロア

オフィスフロアは長方形型で柱が少なく、レイアウトしやすい形状となっています。

編集部

2階はリニューアル工事でLED照明の設置がされており、明るい雰囲気を感じられます!

銀座ファーストビルオフィスフロア2

オフィスフロア

窓面が多くあるので、採光が十分採れるフロアですよ!

参考

天井高:2,500mm
床積載荷重:300kg/㎡
OAフロア:60mm
光ケーブル:MDFまで引込み済
電気容量:60VA/㎡ ※増設に関しては応相談
空調:個別制御空調(天井埋込型、窓際下)により24時間使用可能

ご相談無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

共用スペース

トイレ

銀座ファーストビル洗面スペース

洗面スペース

トイレは男女別トイレとなっております。
洗面スペースも広く、使いやすい印象ですね!

ポイント

洗面スペースの蛇口は非接触で水を流せるため、衛生面も安心です。

銀座ファーストビル女性用トイレ

女性用トイレ

個室は木目調になっており、モダンな雰囲気を感じさせてくれますよ!

銀座ファーストビル男性用トイレ

男性用トイレ

給湯室

銀座ファーストビル給湯室

給湯室

給湯室は棚付きの収納が多く、流しスペースも広いです◎
作業スペースも十分な広さですね!

360度VR内覧動画

下の動画では、銀座ファーストビルのオフィスフロアをぐるっと360度ご覧いただけます。
実際に内覧している気分でぜひチェックしてみてください。
 (このビルの代表的なフロアの映像になります)

ご相談無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

銀座ファーストビルの併設施設

銀座ファーストビルの併設施設をご紹介致します!

1階併設施設

銀座ファーストビル1階併設施設

ダイコクドラッグ(2023年4月撮影)

エントランスの目の前には「ダイコクドラッグ」が併設されています。
ドラッグストアが併設されているので、日用品や薬など、急遽必要になったものもすぐに購入が可能です!

銀座ファーストビル併設施設2

セブンイレブン(2023年4月撮影)

他にも1階にはコンビニエンスストアも併設されているため、飲食の購入も外に出ることなくできて大変便利ですね!

B1階、B2階併設施設

銀座ファーストビル併設施設3

中華料理店「通門香」(2023年4月撮影)

エントランス左手には中華料理店入口があります。
B1階に併設されておりますが、1階からもアクセス可能です♪

編集部

B2階には和食店の「土風炉」も併設されていますよ!(2023年4月)

銀座ファーストビルの周辺施設

銀座ファーストビルの周辺施設についてご紹介致します。

周辺施設1

イタリア料理「サンミケーレ」

銀座ファーストビルすぐ横、徒歩約1分程の場所には「ホテルモントレ ラ スールギンザ」があります。
ホテル併設のイタリア料理「サンミケーレ」は、テラス席が限定2席ありおしゃれなランチが楽しめそうですよ♪

銀座ファーストビル周辺施設2

DOUTOR

他にも、カフェや軽食が食べられる「ドトールコーヒーショップ」も近くにあります。

編集部

カフェが近くにあるので、仕事の休憩時など気軽に利用できますよ!

銀座ファーストビル周辺施設4

ダイワロイネットホテル併設「食医心方」

また、徒歩約1分の距離には「ダイワロイネットホテル」があります。
ホテル併設の「食医心方」では、薬膳レストランでお店こだわりのメニューがいただけます!

編集部

健康重視の方にもおすすめの健康メニューが豊富で、無添加味噌の量り売りも行っていますよ♪

銀座ファーストビルの設備について

最後に、銀座ファーストビルの設備を紹介いたします!

駐車場

銀座ファーストビル併設設備1

併設の駐車場

銀座ファーストビルには、駐車場が併設されています。
入口スペースも広く出庫入庫がしやすそうです!

参考

機械式駐車場:全42台
サイズ制限:全長5.30m、全幅2.05m、全高1.57m、重量2.3t以内

耐震基準

新耐震基準を満たしています。

セキュリティ

機械警備有人警備(管理人常駐)の両方でセキュリティを強化しております。

参考

・警備セット後の室内はパッシブセンサー(人感センサー)が作動
・最終退室時にセットすることでエレベーター不停止状態
・警備セット後の各扉にマグネット式センサーが作動
・ビル管理人常駐 24時間体制
・カードにより入退館可能

銀座ファーストビル まとめ

銀座エリアのハイスペックビル「銀座ファーストビル」をご紹介いたしました!

銀座一丁目駅に直結しており、アクセス良好の立地です。
駅直結のため雨に濡れずにアクセスでき、銀座駅・東銀座駅も徒歩圏内で利用可能となっています。

ビル外観は、銀座の街にマッチしたような落ち着いた色合いが特徴的です!
駐車場併設・機械警備と有人警備の併用警備を採用、新耐震基準を満たしているなど、ビル設備もしっかりしており安心です。
貸室内も使いやすく柱のない形状で、レイアウトしやすいフロアになっていますよ。

周辺は商業施設も多く、ちょっとしたお買い物や終業後のショッピングも楽しめる環境です。
ぜひご検討頂き、少しでも気になればお問合せください!

\お気軽にお問い合わせ下さい/

ご相談無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

今回ご紹介したオフィスビルはライヴェックスでも仲介しております!

その他銀座エリアのオフィスビル

OFFICE&(オフィスアンド)では、他にも銀座周辺エリアのオフィスビルをご紹介しております。
こちらもあわせてチェックしてください!

【オフィスビル紹介】ヒューリック銀座ウォールビルを徹底解説!

【オフィスビル紹介】プライム銀座柳通りビルを徹底解説!

【オフィスビル紹介】トレランス銀座ビルディングを徹底解説!

▷中央区のオフィスビル紹介はこちら

代表取締役 原島雄一郎

この記事を書いた人

代表取締役 原島雄一郎

1989年からオフィスビルの仲介営業に従事。2004年に株式会社ライヴェックスを創業して以来現役職。2024年3月現在で業歴35年 。

この記事をシェアする

  1. オフィスの総合情報サイト【OFFICE&】
  2. 東京
  3. 【オフィスビル紹介】銀座ファーストビルを徹底解説!

メルマガ登録のご案内

新着記事や
オフィス移転・
居抜きオフィスに関する
最新情報をお届けします!

メルマガ登録(無料)

オフィス移転のご相談

オフィス移転・事務所移転を
お考えの方、
賃貸事務所・賃貸オフィス・
貸事務所・
居抜きオフィスを
お探しの方は
ぜひご相談ください。

ご相談・お問い合わせ
PICK UP!

【YouTube】ライヴェックス公式YouTubeのチャンネル登録者数が150人を超えました!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。この度、おかげさまで公式YouTubeのチャンネル登録者数が150人を超えました! YouTubeではこんな動画を配信しています! YouTube公式チャンネルでは、下記のような動画を配信しています。 オフィスビル紹介 現在、大型ビル・新築ビル・ランドマークビルを中心に、オフィス

2023.08.21

【徹底解説】今話題の居抜きオフィスとは?セットアップオフィスとの違いは?

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です。OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今回は、年々入居者が増えている「居抜きオフィス」について、オフィス仲介のプロが徹底解説致します!また、居抜きオフィスと似ている「セットアップオ

2022.03.31

【比較表有】レンタルオフィスとサービスオフィスの違いは?コワーキングスペースやバーチャルオフィスも解説

新型コロナウイルスの影響もあり、リモートワーク(テレワーク)が定着しつつある現在。働き方も多様化して、オフィスに毎日通勤しなくても業務ができる環境となりました! 働く場所の選択肢の一つとして、「レンタルオフィス」や「サービスオフィス」、「コワーキングスペース」なども需要が高まっている状況です。 確かに、働き方の選択肢が増えた一方で、働く場所の違いが複雑になっ

2023.03.24

【最新オフィス情報をGET】ライヴェックスの公式SNSをフォローしよう!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。ピッタリなオフィスのご紹介・仲介はもちろん、内装工事やレイアウトデザインのご相談、お引越しや退去後のご相談までワンストップで一括サポート可能なところが魅力です! ライヴェックスでは、各SNSで様々なオフィス情報を発信しています。お好きなSNSをフォローして、最新のオフィス移転情報

2022.04.26

賃貸オフィス・
居抜きオフィスを検索する

SNS follow us