Tokyo 東京

【オフィスビル紹介】台場フロンティアビルを徹底解説!

2023.11.08 更新

この記事をシェアする

オフィス移転仲介のプロがご紹介する、オフィスビル紹介シリーズ!
今回は、台場エリアのハイスペックオフィスビル台場フロンティアビルのご紹介です。

ビルエントランス、エレベーターホール、共用部分、オフィスフロア、ビル設備、周辺施設などをご紹介しています。
図面や360度VR内覧動画もあるので、台場エリアでハイスペックオフィスや高層ビルへのご移転をご検討中の方はぜひご参考にしてください!

物件概要

ビル名:台場フロンティアビル
住所:東京都港区台場二丁目3番2号
交通:ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅 徒歩1分/ りんかい線「東京テレポート」駅 徒歩3分
敷地面積:9,000.42m²
建築面積:5,073.77m²
延床面積:74,647.75m²
基準階床面積:2,120.38m²
基準階専有床面積:1,572.24m²
オフィス貸室面積:30,366.45m²
商業設備貸室面積:2,487.53m²
階数:地上23階地下4階塔屋2階
構造:鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造
最高高さ:113.025m
竣工:1995年10月
床荷重:500kg/m²(OAフロアは300kg/m²)
駐車場:187台(自走式161台・機械式26台)

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

台場フロンティアビルについて

台場フロンティアビルは、ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅徒歩1分 、りんかい線「東京テレポート」駅徒歩3分でアクセス抜群のオフィスビルです。

23階建ての重厚感ある外観は、ビルスペックの高さを伺えます。

台場フロンティアビル外観

台場フロンティアビル 外観

台場フロンティアビルのアクセス


【お台場海浜公園駅からのアクセス】
お台場海浜公園駅からの場合は、改札を出て左手に進むと「1A」出口があります。
階段かエレベーターで下に降り、台場青梅線沿いを「フジテレビ」側に進むと左手に台場フロンティアビルが見えます。

エントランス

台場フロンティアビルエントランス

エントランスは、2階まで吹き抜けになっているので開放感があり、壁は大理石を使っているので高級感がある造りとなっております。

エレベーターホール

台場フロンティアビルエレベーターホール

エレベーターは、貨物用・非常用等も入れて16基あります。

編集部

フラッパーゲートもあり、セキュリティもしっかりしていますね!

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

台場フロンティアビルのオフィスフロア

続いて、オフィスフロアについてのご紹介です。

台場フロンティアビルのオフィスフロアは、基準階面積は475.60坪で募集区画により広さは様々です。
エレベーターホールを挟んで2区画に分かれており、最大4区画まで分割相談可能です。

今回、15階の内覧をさせて頂きましたので、15階のフロアを参考にご紹介致します。

台場フロンティアレイアウト

台場フロンティアビルの平面図(レイアウトイメージ)

注意点

こちらでご紹介するオフィスフロアは内覧会開催時に撮影させて頂いたものです。

お問合せ時にはフロアが埋まっている可能性もございます。予めご了承ください。

オフィススペース

台場フロンティアビルフロア

無柱でレイアウトしやすいオフィススペース

オフィススペースは、無柱空間でレイアウトしやすい形状です。
天井高が2700mmOAフロアが100mmです。

編集部

照明が四角に配置されていて、おしゃれですね!

台場フロンティアビルフロア

眺望

台場フロンティアの眺望

晴れた日の眺望

窓からはレインボーブリッジ、東京タワー、ダイバーシティ、お台場などが見えます。
夜はライトアップされて夜景が綺麗です。

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

共用スペース

トイレ

台場フロンティアビルトイレ

女性トイレは木目調を基調としています

トイレは男女別トイレとなっております。

編集部

手洗い場が多く、大きな鏡もあって利便性が高いです!

台場フロンティアビル男性トイレ

男性トイレは白と黒でシックな雰囲気です

台場フロンティアビル男性トイレ

リフレッシュスペース

台場フロンティアビル共用部

清潔感のあるシンク

また、各階2箇所にリフレッシュスペースがございます。
リフレッシュスペースは暖かい色合いの照明で眺望も良く、息抜きに最適です!

台場フロンティアビル共用部

オシャレなカウンタースペース

編集部

カウンタースペースもあり、コミュニケーションの場にもなりますね。

360度VR内覧動画

下の動画では、台場フロンティアビルのオフィスフロアをぐるっと360度ご覧いただけます。
実際に内覧している気分でぜひチェックしてみてください。
 (このビルの代表的なフロアの映像になります)

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

編集部

また、LINEでも会員限定の物件やシークレット情報を配信していますよ!
LINE友だち追加もお忘れなく♪

併設施設

台場フロンティア併設施設

様々なお店が立ち並びます

台場フロンティアビルは、1・2階に店舗が複数入っています。
飲食店だけではなく、銀行のATMコーナーや歯科クリニックなども入っていて便利です。

台場フロンティアビルのファミリーマート

コンビニエンスストアも入っています

台場フロンティアビル銀行

銀行ATMコーナー

台場フロンティアビル証明写真機

照明写真機

編集部

痒い所に手が届く!急に必要な時にあると便利な照明写真機も入っています。

台場フロンティアビルの設備について

続いて、台場フロンティアビルの設備についてご紹介致します。

防災対策

参考

臨海副都心は最先端のインフラを備え、災害に強いまちとして様々な防災対策が施されています。

平成24年4月に発表された「首都直下地震などによる東京の被害想定報告書」において予想される最大の津波に対しても、十分な安全性が確保されていることも特徴です。

また、東日本大震災においても臨海副都心の建物や施設に大きな損傷をもたらす被害はなく、これまでの防災対策効果が実証されました。

★共同溝
電気・ガス・上下水道・電話などのライフラインは、安全性・信頼性に優れた地下の共同溝内に収容されています。
さらに、光ファイバーケーブルにより遠隔監視制御を行い、安全性を確保しています。

台場フロンティアビル防災対策

★津波・高潮・液状化対策
臨海副都心は伊勢湾台風級に備えた高潮防潮施設を整備し、予想される最大の津波に対しても十分な安全性が確保されています。
さらに締固め砂坑(サンドコンパクションパイル)などの地盤改良により密度増大を図り、液状化抵抗を増大して対応しています。

台場フロンティアビル防災対策

★建築物の安全対策
臨海副都心内の建築物は耐火構造で、支持地盤まで基礎杭を打設するなど、安全に造られています。
また、臨海副都心は大規模な延焼火災のおそれがなく、広域的な避難を要しない地区内残留地区となっています。

★交通の災害対策
臨海副都心のアクセスルートは、道路・鉄道・海上輸送の様々なルートが整備、確保されており、地震災害においても孤立化することがありません。
ゆりかもめやりんかい線は共に大地震に耐えられるような耐震設計と液状化対策が施されています。

ビルの開館時間

平日:7:00~22:30
※時間外は社員通用口対応

電気設備

自動火災報知機、ガス漏れ警報設備、非常放送設備、非常電話設備、誘導灯設備、非常照明設備、非常コンセント設備、防排煙連動制御設備、避雷設備、航空障害灯設備、無線通信補助設備、など

エレベーター

高層用10台、商業施設用2台、非常用2台、人荷用1台、DHC用1台

空調

セントラル空調(1フロア4分割対応)※基準階

駐車場

種類:自走式161台、機械式26台

台場フロンティアビルの周辺環境

物件の目の前には、バス停「お台場海浜公園駅前」もあり、「横浜駅」「田町駅」などにも行けます。

また、近くには「フジテレビ」「東京ジョイポリス」「ダイバーシティ」などの商業施設があり、仕事帰りにも楽しめる環境となっています。

フジテレビ本社

フジテレビ本社ビル

ダイバーシティ東京プラザ

ダイバーシティ東京 プラザ

編集部

商業施設が多い為、飲食店も多彩でランチには困りませんね!

台場フロンティアビル まとめ

今回は、お台場エリアにある『台場フロンティアビル 』をご紹介致しました。

最寄り駅から徒歩1分でアクセスも良く、ビル内にコンビニエンスストアをはじめ飲食店舗や銀行のATMコーナー、クリニックなども入っているので、利便性の高いビルです。

共用部にはおしゃれで眺望の良いリフレッシュコーナーもあり、気分転換も十分にできますよ。
周辺には多数の商業施設があるのもポイントです。

お台場エリアの防災対策が徹底されたハイスペックオフィスビルをお探しの方へぜひオススメです。
ご検討頂き、少しでも気になればお問合せください!

\お気軽にお問い合わせください!/

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

今回ご紹介したオフィスビルはライヴェックスでも仲介しております!

お台場エリアのおすすめビル

その他、OFFICE&(オフィスアンド)ではお台場エリアのオフィスビルをご紹介しています。
こちらもあわせてチェックしてください!

【オフィスビル紹介】台場ガーデンシティビルを徹底解説!

【オフィスビル紹介】トレードピアお台場を徹底解説!

【オフィスビル紹介】TOC有明 ウエストタワーを徹底解説!

▷港区のオフィスビル紹介はこちら

代表取締役 原島雄一郎

この記事を書いた人

代表取締役 原島雄一郎

1989年からオフィスビルの仲介営業に従事。2004年に株式会社ライヴェックスを創業して以来現役職。2024年3月現在で業歴35年 。

この記事をシェアする

  1. オフィスの総合情報サイト【OFFICE&】
  2. 東京
  3. 【オフィスビル紹介】台場フロンティアビルを徹底解説!

メルマガ登録のご案内

新着記事や
オフィス移転・
居抜きオフィスに関する
最新情報をお届けします!

メルマガ登録(無料)

オフィス移転のご相談

オフィス移転・事務所移転を
お考えの方、
賃貸事務所・賃貸オフィス・
貸事務所・
居抜きオフィスを
お探しの方は
ぜひご相談ください。

ご相談・お問い合わせ
PICK UP!

【YouTube】ライヴェックス公式YouTubeのチャンネル登録者数が150人を超えました!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。この度、おかげさまで公式YouTubeのチャンネル登録者数が150人を超えました! YouTubeではこんな動画を配信しています! YouTube公式チャンネルでは、下記のような動画を配信しています。 オフィスビル紹介 現在、大型ビル・新築ビル・ランドマークビルを中心に、オフィス

2023.08.21

【徹底解説】今話題の居抜きオフィスとは?セットアップオフィスとの違いは?

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です。OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今回は、年々入居者が増えている「居抜きオフィス」について、オフィス仲介のプロが徹底解説致します!また、居抜きオフィスと似ている「セットアップオ

2022.03.31

【比較表有】レンタルオフィスとサービスオフィスの違いは?コワーキングスペースやバーチャルオフィスも解説

新型コロナウイルスの影響もあり、リモートワーク(テレワーク)が定着しつつある現在。働き方も多様化して、オフィスに毎日通勤しなくても業務ができる環境となりました! 働く場所の選択肢の一つとして、「レンタルオフィス」や「サービスオフィス」、「コワーキングスペース」なども需要が高まっている状況です。 確かに、働き方の選択肢が増えた一方で、働く場所の違いが複雑になっ

2023.03.24

【最新オフィス情報をGET】ライヴェックスの公式SNSをフォローしよう!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。ピッタリなオフィスのご紹介・仲介はもちろん、内装工事やレイアウトデザインのご相談、お引越しや退去後のご相談までワンストップで一括サポート可能なところが魅力です! ライヴェックスでは、各SNSで様々なオフィス情報を発信しています。お好きなSNSをフォローして、最新のオフィス移転情報

2022.04.26

賃貸オフィス・
居抜きオフィスを検索する

SNS follow us