Tokyo 東京

【オフィスビル紹介】品川シーサイドキャナルタワーを徹底解説!

2024.01.04 更新

この記事をシェアする

オフィス移転仲介のプロがご紹介する、オフィスビル紹介シリーズ!
今回は、品川シーサイドエリアのハイスペック大型オフィスビル品川シーサイドキャナルタワーのご紹介です。

ビルエントランス、エレベーターホール、共用部分、オフィスフロア、ビル設備、周辺施設などをご紹介しています。
品川エリア周辺でハイスペックオフィスや高層大型ビルへのご移転をご検討中の方はぜひご参考にしてください!

\この記事はこんな人へおすすめ/

品川シーサイドキャナルタワーについて詳しく知りたい方

駅直結のオフィスをお探しの方

駐車場完備のオフィスをお探しの方

物件概要

ビル名:品川シーサイドキャナルタワー
住所:東京都品川区東品川4-12-6
交通:東京臨海高速鉄道りんかい線「品川シーサイド」駅徒歩1分(直結)/京急本線「青物横丁」駅徒歩7分
竣工:2002年9月
構造:鉄骨造・一部鉄骨鉄筋コンクリート造+鉄筋コンクリート造
規模:地上22階・地下2階
延床面積:40,844.73㎡(12,355.33坪)
敷地面積:8,716.80㎡
駐車場:平置き257台
エレベーター:乗用10基/人荷用・非常用2基/店舗用1基

オフィス移転に関するご相談無料!お電話でもどうぞ▼
0120-620-213

品川シーサイドキャナルタワーについて

品川シーサイドキャナルタワーは、りんかい線「品川シーサイド」駅直結のアクセス良好なオフィスビルです。
京急本線「青物横丁」駅からもアクセス可能で、新幹線「品川」駅や「羽田空港」も利用しやすく、全国に向けて軽快なフットワークを誇っています♪

品川シーサイドキャナルタワー外観

品川シーサイドキャナルタワー 外観

品川シーサイドエリアについて

品川シーサイドエリアは、大型オフィスや商業施設も充実しており、天王洲と並び品川区内で人気のオフィスエリアです!
周辺には高校・大学、公園なども点在しており、ビジネスマンだけでなく学生さんや家族連れも多く賑わっています。

編集部

再開発による都会的な利便性と自然を感じる魅力を兼ね備えています♪

品川シーサイドキャナルタワーのアクセス

【「品川シーサイド駅」からのアクセス】
品川シーサイド駅で電車を降りたら、改札口を出ます。

品川シーサイドTSタワーアクセス1

品川シーサイド駅 改札口

改札を出たら、品川シーサイドフォレスト方面「出口C」の案内板に向かって進みます。

品川シーサイドTSタワーアクセス2

品川シーサイドフォレスト方面「出口C」

案内版に従ってエスカレーターを上り進みます。

キャナルタワー行き方

品川シーサイドフォレスト方面の案内板が出たらそこでエスカレーターを降り、まっすぐ進むと品川シーサイドキャナルタワーへ到着します!

キャナルタワー行き方

まっすぐ進むと到着!

編集部

駅から約1分とかなり近く、雨の日も濡れることなく通勤が可能ですよ!

エントランス

キャナルタワーエントランス

エントランスは、ガラスを用いた造りで開放感とグレードの高さを感じます。

キャナルタワーエントランス

エントランス

また、エントランスホールは広々としており、什器のデザインもおしゃれです♪
天井が高く、大きなガラス張りの側面がより開放感を演出します!

キャナルタワーエントランスホール

エントランスホール

編集部

待ち合わせやちょっとした休憩に便利なスペースがあるのはうれしいですね◎

エレベーターホール

キャナルタワーエレベーターホール

1F エレベーターホール

1階のエレベーターホールは白と黒を基調としたスタイリッシュな印象です。

キャナルタワーエレベーターホール

オフィスフロア エレベーターホール

また、オフィスフロアのエレベーターホールは、床がカーペットになっていて1階とは違った印象を受けます!

参考

【乗用・低層用】地下1-11階 24人乗×5基
【乗用・高層用】地下1-2階・11階-22階(うち3基は21階まで) 24人乗×5基
【人荷用・非常用】地下2~22階 27/28人乗×2基
【店舗用】1基
※積載荷重:1,600kg/1,800kg/1,850kg

オフィス移転に関するご相談無料!お電話でもどうぞ▼
0120-620-213

【オフィスビル紹介】品川シーサイドサウスタワーを徹底解説!

【オフィスビル紹介】品川シーサイドTSタワーを徹底解説!

【オフィスビル紹介】品川シーズンテラスを徹底解説!

▷品川区のオフィスビル紹介はこちら

オフィスフロア

続いて、オフィスフロアについてのご紹介です!
今回は内覧させて頂いた10階を参考にご紹介致します。

注意点

こちらでご紹介するオフィスフロアは内覧会開催時に撮影させて頂いたものです。

お問合せ時にはフロアが埋まっている可能性もございます。予めご了承ください。

平面図

キャナルタワー平面図

10階 平面図

10階は、1フロア約403坪となっています!
共用部が中央に集中したオフィスフロアで、レイアウトがしやすいです。

ポイント

約100坪単位での分割のご相談が可能です◎

さまざまな広さでご利用可能ですので、詳しくはお問い合わせください!

オフィスフロア

キャナルタワー貸室内

オフィスフロア

貸室は、無柱空間でレイアウトしやすいフロアです◎
大きな窓で採光が十分に取れるため明るい雰囲気の室内となっています!

キャナルタワー貸室内

オフィスフロア

編集部

貸室内は給排水・ガス引込可能で、テストキッチン・ラボニーズご相談歓迎の物件になります!

品川シーサイドキャナルタワーのレイアウトイメージ

レイアウトイメージ

レイアウトのしやすい間取りなので、様々な働き方に沿ったレイアウトができそうです♪

オフィスフロアの設備

キャナルタワーオフィスフロアの設備

参考

①天井高:2,700mm
②岩綿吸音板システム天井
③OAフロア:100mm
④床荷重:300kg/㎡(各フロアヘビーデューティー500kg/㎡)

その他、電気容量50VA/㎡、空調は個別空調となっています!

360度VR内覧動画

下の動画では、品川シーサイドキャナルタワーのオフィスフロアをぐるっと360度ご覧いただけます。
実際に内覧している気分でぜひチェックしてみてください。
 (このビルの代表的なフロアの映像になります)

オフィス移転に関するご相談無料!お電話でもどうぞ▼
0120-620-213

共用スペース

次に、品川シーサイドキャナルタワーの共用スペースをご紹介します。

トイレ

キャナルタワーお手洗い

お手洗いスペース

お手洗いスペースは広々としており、大きな鏡もあります♪

キャナルタワー周辺環境

編集部

女性用トイレには、メイクポーチや歯ブラシなどをしまっておくことできる小物入れも設置されていますよ!

キャナルタワー個室トイレ

女性用トイレ

女性用トイレ・男性用トイレ共に白とグレージュで統一された優しい色合いの空間です。

キャナルタワー男性用トイレ

男性用トイレ

給湯室・リフレッシュルーム

キャナルタワー給湯室

給湯室

給湯室は木目調で暖かみのある空間で、大きめの窓から外を眺められます!
自販機が2台とカウンターが設置されており、リフレッシュルームとしてもご利用いただけます♪

オフィス移転に関するご相談無料!お電話でもどうぞ▼
0120-620-213

周辺環境・周辺施設(品川シーサイドキャナルタワー)

続いて、品川シーサイドキャナルタワーの周辺施設についてご紹介です。
周辺には「品川シーサイドフォレストオーバルガーデン」や「イオンスタイル品川シーサイド」などの商業施設が充実しています!

「品川シーサイドフォレスト オーバルガーデン」

品川シーサイドフォレストオーバルガーデン

品川シーサイドフォレスト オーバルガーデン

シーサイドフォレスト看板

2023年7月時点の情報です。

コンビニエンスストア

キャナルタワー周辺

オーバルガーデン2階併設セブンイレブン

オーバルガーデンには、セブンイレブンやファミリーマートなどのコンビニも充実しています。
すぐ近くにコンビニがあると、飲食の購入も気軽にできるので便利です!

カフェ・飲食店

キャナルタワー周辺環境

オーバルガーデン併設「Cafe Jr.」

また、飲食店の種類が豊富にあり、楽しいランチタイムが過ごせそうです!

キャナルタワー周辺環境

オーバルガーデン併設「すき家」

編集部

「品川シーサイドフォレストオーバルガーデン」には、他にも百円ショップやドラッグストアなどの様々なショップがあります♪
ATMも設置されており、大変便利ですね!

「イオンスタイル品川シーサイド」

キャナルタワー周辺環境

イオンスタイル 品川シーサイド

地下1階~3階建ての「イオンスタイル品川シーサイド」は、食品売り場や衣料品、住居関連売り場もあり充実しています!

利便施設

さらに近隣には「ロワジールホテル 品川シーサイド」「Hearton Hotel」がございます。
宿泊はもちろん、どちらのホテルも貸会議室・貸ホールがあるため、会議や講義時などにもご利用可能です◎

キャナルタワー周辺環境

「ロワジールホテル 品川シーサイド」貸会議室・貸ホール

キャナルタワー周辺環境

「Hearton Hotel」貸会議室・貸ホール

※2023年7月現在
※詳細は各施設へお問い合わせください。

オフィス移転に関するご相談無料!お電話でもどうぞ▼
0120-620-213

品川シーサイドキャナルタワーの設備について

最後に、品川シーサイドキャナルタワーの設備についてご紹介します。

駐車場

キャナルタワー駐車場

駐車場

広々とした駐車場も併設されています。

参考

平面駐車場257台収容可能(幅 2,300mm×奥行 5,000mm×高さ 2,200mm)

1階には車寄せスペースもございます。

品川シーサイドキャナルタワー

荷捌きスペース

地下2階には荷捌きスペースがございます。
荷捌きスペースの使用が想定される企業様も安心ですね!

防災情報・BCP

品川シーサイドキャナルタワーは、BCP(事業継続計画)への取り組みが徹底されています!

キャナルタワー防災情報

◎揺れを低減する制震構造を採用
◎災害時に対応できる非常用発電機の設置
◎送電事故に強い3回線スポットネットワーク受電
◎救助活動の多様化を促進するホバリングスペース設置

参考

BCP(事業継続計画)とは

企業が自然災害などの緊急事態に遭遇した場合に、事業資産の損害を最小限にとどめ早期復旧を促進するための対策や手段のこと。

編集部

事業資産の損害を最小限に抑える取り組みは、企業にとって重要ですよね。

ハザードマップ〈地域危険度測定調査〉

キャナルタワーハザードマップ

「地域危険度測定調査」

品川区が発表した「地域危険度測定調査」では、総合危険度で最も低い「レベル1」と評価されています。

品川シーサイドキャナルタワーまとめ

りんかい線「品川シーサイド」駅直結の「品川シーサイドキャナルタワー」をご紹介しました。

駅から雨にぬれずにアクセス可能で、オフィスフロアはレイアウトが取りやすく明るい室内となっています。
近隣施設には多様なショップが併設されており、休憩時間だけでなくプライベートの時間にも楽しむことができる環境です♪

設備の充実度が高く、災害などの非常事態への対策も徹底されたハイグレードビルです!
ご検討頂き、少しでも気になればお気軽にお問合せください。

\お気軽にお問い合わせ下さい/

オフィス移転に関するご相談無料!お電話でもどうぞ▼
0120-620-213

今回ご紹介したオフィスビルはライヴェックスでも仲介しております!

品川エリアのオフィスビル

OFFICE&(オフィスアンド)では、他にも品川エリアのオフィスビルをご紹介しております。
こちらもあわせてチェックしてください!

【オフィスビル紹介】品川シーサイドサウスタワーを徹底解説!

【オフィスビル紹介】品川シーサイドTSタワーを徹底解説!

【オフィスビル紹介】品川シーズンテラスを徹底解説!

▷品川区のオフィスビル紹介はこちら

代表取締役 原島雄一郎

この記事を書いた人

代表取締役 原島雄一郎

1989年からオフィスビルの仲介営業に従事。2004年に株式会社ライヴェックスを創業して以来現役職。2024年3月現在で業歴35年 。

この記事をシェアする

  1. オフィスの総合情報サイト【OFFICE&】
  2. 東京
  3. 【オフィスビル紹介】品川シーサイドキャナルタワーを徹底解説!

メルマガ登録のご案内

新着記事や
オフィス移転・
居抜きオフィスに関する
最新情報をお届けします!

メルマガ登録(無料)

オフィス移転のご相談

オフィス移転・事務所移転を
お考えの方、
賃貸事務所・賃貸オフィス・
貸事務所・
居抜きオフィスを
お探しの方は
ぜひご相談ください。

ご相談・お問い合わせ
PICK UP!

【YouTube】ライヴェックス公式YouTubeのチャンネル登録者数が150人を超えました!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。この度、おかげさまで公式YouTubeのチャンネル登録者数が150人を超えました! YouTubeではこんな動画を配信しています! YouTube公式チャンネルでは、下記のような動画を配信しています。 オフィスビル紹介 現在、大型ビル・新築ビル・ランドマークビルを中心に、オフィス

2023.08.21

【徹底解説】今話題の居抜きオフィスとは?セットアップオフィスとの違いは?

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です。OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今回は、年々入居者が増えている「居抜きオフィス」について、オフィス仲介のプロが徹底解説致します!また、居抜きオフィスと似ている「セットアップオ

2022.03.31

【比較表有】レンタルオフィスとサービスオフィスの違いは?コワーキングスペースやバーチャルオフィスも解説

新型コロナウイルスの影響もあり、リモートワーク(テレワーク)が定着しつつある現在。働き方も多様化して、オフィスに毎日通勤しなくても業務ができる環境となりました! 働く場所の選択肢の一つとして、「レンタルオフィス」や「サービスオフィス」、「コワーキングスペース」なども需要が高まっている状況です。 確かに、働き方の選択肢が増えた一方で、働く場所の違いが複雑になっ

2023.03.24

【最新オフィス情報をGET】ライヴェックスの公式SNSをフォローしよう!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。ピッタリなオフィスのご紹介・仲介はもちろん、内装工事やレイアウトデザインのご相談、お引越しや退去後のご相談までワンストップで一括サポート可能なところが魅力です! ライヴェックスでは、各SNSで様々なオフィス情報を発信しています。お好きなSNSをフォローして、最新のオフィス移転情報

2022.04.26

賃貸オフィス・
居抜きオフィスを検索する

SNS follow us