Tokyo 東京

【オフィスビル紹介】丸の内永楽ビルディングを徹底解説!

2024.03.04 更新

この記事をシェアする

オフィス移転仲介のプロがご紹介する、オフィスビル紹介シリーズ!
今回は、丸の内エリアのハイスペックオフィスビル丸の内永楽ビルディングのご紹介です。

ビルエントランス、エレベーターホール、共用部分、オフィスフロア、ビル設備、周辺施設などをご紹介しています。
丸の内・大手町周辺エリアでハイスペックオフィスや高層ビルへのご移転をご検討中の方はぜひご参考にしてください!

\この記事はこんな人へおすすめ/

丸の内永楽ビルディングについて詳しく知りたい方!

丸の内エリアでご移転を検討中の方!

ワンフロア900坪以上のオフィスをお探しの方!

物件概要

ビル名:丸の内永楽ビルディング
住所:東京都千代田区丸の内1-4-1
交通:東京メトロ東西線「大手町」駅直結/JR「東京」駅/東京メトロ「二重橋前」駅
規模:地下4階/地上27階/塔屋3階
構造:地下/鉄骨鉄筋コンクリート造 地上/鉄骨造
竣工:2012年1月
延床面積:139,684.30㎡(42,254.50坪)
エレベーター:乗用31台/貨物用2台
駐車場:136台

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

丸の内永楽ビルディングについて

丸の内永楽ビルディングは丸の内のランドマーク的な大型ビルです。
「大手町」駅直結のアクセスの良さと丸の内仲通りと末代通りが交わる視認性良好の立地でビジネスをサポートします!

丸の内永楽ビルディングの縦の外観

丸の内永楽ビルディング 外観

丸の内永楽ビルディングのアクセス

【東西線「大手町」駅からのアクセス】

編集部

今回ご紹介するのは、東西線「大手町」駅から直結のルートです!

丸の内永楽ビルディングのアクセス1

東西線「大手町」駅 改札

「大手町」駅の改札を出たらB1a出口へ向かいます。

丸の内永楽ビルディングのアクセス2

B1a出口へ進んでいき、エスカレーターを上がったら「丸の内永楽ビルディング」到着です!

丸の内永楽ビルディングのアクセス3

編集部

雨天時も雨に濡れることなく快適に通勤が出来ますね♪

エントランス

丸の内永楽ビルディングのエントランス

エントランス

ガラス張りのスタイリッシュなエントランスが来訪者を出迎えます。
丸の内仲通りからも永代通りからも入館可能でスムーズですよ◎

丸の内永楽ビルディングのオフィスロビー

オフィス専用ロビー(3階)

広々としたオフィスロビーは間接照明と大理石を用いた格式高い空間となっています。

編集部

3階のオフィス専用ロビーへは直通のエスカレーターがございます。
オフィス来訪者と一般来館者の動線を分離しているため落ち着いた雰囲気です。

エレベーターホール

丸の内永楽ビルディングのエレベーターホール

乗用エレベーターは商業用・中層階用・高層階用・オフィスシャトルエレベーターに分かれており、その数は計31台あります。

参考

乗用31台/貨物用2台

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

【オフィスビル紹介】TOKYO TORCH 常盤橋タワーを徹底解説【東京駅前 常盤橋プロジェクト】

【オフィスビル紹介】大手町フィナンシャルシティ サウスタワーを徹底解説!

【オフィスビル紹介】YANMAR TOKYOを徹底解説!

▷その他千代田区のオフィスビル紹介はこちら

丸の内永楽ビルディングのオフィスフロア

続いて、オフィスフロアについてのご紹介です。

丸の内永楽ビルディングの基準階はワンフロア3,174.62㎡(960.32坪)の広々としたオフィスです。

編集部

共用部を囲んだコの字型の間取りで、窓面が多く光のいきわたる空間になっています。

丸の内永楽ビルディングの基準階平面図

丸の内永楽ビルディング 基準階平面図

注意点

こちらでご紹介するオフィスフロアは内覧会開催時に撮影させて頂いたものです。

お問合せ時にはフロアが埋まっている可能性もございます。予めご了承ください。

オフィススペース

丸の内永楽ビルディングのオフィススペース

天井高2.85mの無柱空間で、開放感あふれる快適な執務スペースですよ◎

丸の内永楽ビルディングのオフィススペース

編集部

大きな窓からの採光が行き渡る、明るい室内です♪

【オフィスフロアの設備】
■天高:2,850mm
■OAフロア:150mm
■床耐荷重:500㎏/㎡(ヘビーデューティーゾーン:1,000㎏/㎡
■各階7分割ゾーニング+VAV方式

丸の内永楽ビルディングのフロア設備

空調ゾーニング

眺望

丸の内永楽ビルディングの眺望

窓からは、周辺のビル群が一望できる素晴らしい眺望が楽しめます。
方角によっては皇居や東京駅、スカイツリーなど都内有数の名所も眺めることもできます♪

丸の内永楽ビルディングの眺望

眺望

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

共用スペース

トイレ

丸の内永楽ビルディングのお手洗いスペース

お手洗いスペース

白を基調とした明るく清潔感あるお手洗いは、手洗い場・便器の数が多いので待ち時間が少なく、スムーズに利用ができそうですよ◎

丸の内永楽ビルディングの男性用トイレ

男性用トイレ

センサー式で衛生面も安心です。

丸の内永楽ビルディングの個室トイレ

個室トイレ

編集部

手すり付きのお手洗いや多目的トイレも設備されており、利用者の利便性や衛生面に配慮されたトイレになっていますね♪

丸の内永楽ビルディングの多目的トイレ

多目的トイレ

給湯室

丸の内永楽ビルディングの給湯室

給湯スペースにはシンクが2台あって使い勝手が良さそうです。

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

編集部

また、LINEでも会員限定の物件やシークレット情報を配信していますよ!
LINE友だち追加もお忘れなく♪

併設施設

丸の内永楽ビルディング 商業フロア

丸の内永楽ビルディングの併設施設

※2023年11月の情報です

丸の内永楽ビルディングの地下1階~2階には、飲食店、クリニック、ショップなどの様々なテナントが入っておりランチタイムや仕事終わりにも利用が出来そうです♪
【飲食店】

丸の内永楽ビルディングの周辺環境

飲食店

【コンビニ】

丸の内永楽ビルディングの併設施設

セブンイレブン

丸の内永楽ビルディングの周辺環境

丸の内永楽ビルディング周辺には多くの商業施設があり、非常に充実しています。

丸の内永楽ビルディングの周辺環境

※2023年11月の情報です

また、高層ビルが立ち並ぶ丸の内ですが沿道緑化が施され、都会的な街ながらたくさんの緑を感じることができます!

丸の内永楽ビルディングの周辺環境

編集部

通りを歩くだけでもリフレッシュできそうです♪

丸の内永楽ビルディングの周辺環境

丸の内永楽ビルディングの設備

最後に、丸の内永楽ビルディングの設備についてご紹介致します。

セキュリティ

■フラッパーゲート

編集部

3階オフィスロビーにフラッパーゲートが設置されており、安心のセキュリティです♪

BCP

■非常用発電機
非常用発電機設置スペース(2,500kVA×1台分)確保
オイルタンク(20,000リットル×2槽)を実装

■耐震性能
制震ブレース設置/CFT柱採用

環境対応

「DBJ Green Building 認証(★4)」取得
★「省CO2推進モデル事業」として採択
★東京都環境局「東京の低炭素ビルTOP30」に選定

駐車場

丸の内永楽ビルディングの駐車場

編集部

車の利用が想定される企業様も◎

参考

駐車場/136台(高さ:3,000mm)

キックボードシェア

丸の内永楽ビルディングの周辺環境

キックボードシェア

丸の内永楽ビルディング まとめ

「大手町」駅直結のハイグレードオフィスビル『丸の内永楽ビルディング』をご紹介致しました。

ガラス張りのエントランスから、直通エスカレーター上ると格式高いオフィス専用ロビーが来訪者を迎えます。
オフィスはワンフロア960坪以上の広々とした無柱空間で、開放感あふれる空間。
また、周辺のビル群を見渡すことのできる美しい眺望も魅力の一つです。

東京駅・丸の内・大手町周辺でハイグレードオフィスビルをお探しの方へぜひオススメです。
ご検討頂き、少しでも気になればお気軽にお問合せください!

\お気軽にお問い合わせください/

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

今回ご紹介したビルはライヴェックスでも仲介しております!

その他の丸の内周辺オフィスビル

OFFICE&(オフィスアンド)では、他にも丸の内・大手町・東京駅周辺のオフィスビルをご紹介しています。
こちらもあわせてチェックしてください!

【オフィスビル紹介】TOKYO TORCH 常盤橋タワーを徹底解説【東京駅前 常盤橋プロジェクト】

【オフィスビル紹介】大手町フィナンシャルシティ サウスタワーを徹底解説!

【オフィスビル紹介】YANMAR TOKYOを徹底解説!

▷その他千代田区のオフィスビル紹介はこちら

代表取締役 原島雄一郎

この記事を書いた人

代表取締役 原島雄一郎

証券会社勤務を経て、不動産会社に転職。コンサルタント的な立場でクライアントのニーズに寄り添うオフィス仲介のビジネスの面白さに目覚め、20代でトップ営業マンに上り詰める。 2004年、仲間4人とともに同社を設立。 売上高は順調に推移し、従業員は現在50名。ユニークな会社説明会・採用面接を打ち出し、自ら、採用の現場、新卒社員研修に携わる。

この記事をシェアする

  1. オフィスの総合情報サイト【OFFICE&】
  2. 東京
  3. 【オフィスビル紹介】丸の内永楽ビルディングを徹底解説!

メルマガ登録のご案内

新着記事や
オフィス移転・
居抜きオフィスに関する
最新情報をお届けします!

メルマガ登録(無料)

オフィス移転のご相談

オフィス移転・事務所移転を
お考えの方、
賃貸事務所・賃貸オフィス・
貸事務所・
居抜きオフィスを
お探しの方は
ぜひご相談ください。

ご相談・お問い合わせ
PICK UP!

【YouTube】ライヴェックス公式YouTubeのチャンネル登録者数が140人を超えました!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。この度、おかげさまで公式YouTubeのチャンネル登録者数が140人を超えました! YouTubeではこんな動画を配信しています! YouTube公式チャンネルでは、下記のような動画を配信しています。 オフィスビル紹介 現在、大型ビル・新築ビル・ランドマークビルを中心に、オフィス

2023.08.21

【徹底解説】今話題の居抜きオフィスとは?セットアップオフィスとの違いは?

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です。OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今回は、年々入居者が増えている「居抜きオフィス」について、オフィス仲介のプロが徹底解説致します!また、居抜きオフィスと似ている「セットアップオ

2022.03.31

【比較表有】レンタルオフィスとサービスオフィスの違いは?コワーキングスペースやバーチャルオフィスも解説

新型コロナウイルスの影響もあり、リモートワーク(テレワーク)が定着しつつある現在。働き方も多様化して、オフィスに毎日通勤しなくても業務ができる環境となりました! 働く場所の選択肢の一つとして、「レンタルオフィス」や「サービスオフィス」、「コワーキングスペース」なども需要が高まっている状況です。 確かに、働き方の選択肢が増えた一方で、働く場所の違いが複雑になっ

2023.03.24

【最新オフィス情報をGET】ライヴェックスの公式SNSをフォローしよう!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。ピッタリなオフィスのご紹介・仲介はもちろん、内装工事やレイアウトデザインのご相談、お引越しや退去後のご相談までワンストップで一括サポート可能なところが魅力です! ライヴェックスでは、各SNSで様々なオフィス情報を発信しています。お好きなSNSをフォローして、最新のオフィス移転情報

2022.04.26

賃貸オフィス・
居抜きオフィスを検索する

SNS follow us