Tokyo 東京

【オフィスビル紹介】九段会館テラスを徹底解説!

2022.10.28

東京

2023.11.08 更新

この記事をシェアする

オフィス移転仲介のプロがご紹介する、オフィスビル紹介シリーズ!
今回は、九段下エリアのハイスペック大型オフィスビル九段会館テラスのご紹介です。

九段会館テラスは、「水辺に咲くレトロモダン」をコンセプトとしており、登録有形文化財建造物である旧九段会館を一部保存しながら、現代の様々なニーズを踏まえ建て替えられた新築ビルです。
クラシカルな雰囲気と最新の新築オフィスが融合した内装は必見ですよ!

ビルエントランス、エレベーターホール、共用部分、オフィスフロア、ビル設備、周辺施設などをご紹介しています。
図面や360度VR内覧動画もあるので、九段下・皇居外苑周辺でハイスペックオフィスや高層大型ビルへのご移転をご検討中の方はぜひご参考にしてください!

物件概要

ビル名:九段会館テラス
住所:東京都千代田区九段南1-6-5
交通:東京メトロ半蔵門線・東西線、都営新宿線「九段下」駅1分
竣工:2022年7月
構造:S造(CFT造)・RC造・SRC造
規模:地下3階・地上17階・塔屋3階
空調:個別空調
天井仕様:グリッド型システム天井
天井高:2,800mm
床荷重:500kg/㎡(ヘビーデューティーゾーン:1,000kg/㎡)
コンセント容量:60VA/㎡(将来増設容量 40VA/㎡)
フリーアクセスフロア:100mm
BCP:非常用発電機120時間電力供給可、3回線スポットネットワーク受電
通信設備:光回線引込可
セキュリティ:機械警備(ICカード)、オフィスエントランスにフラッパーゲート設置

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

九段会館テラスについて

九段会館テラスは、東京メトロ半蔵門線・東西線、都営新宿線「九段下」駅徒歩1分のオフィスビルです。
2022年7月竣工の新築ビルとなっています。

九段会館テラス外観

九段会館テラス 外観

九段会館テラスのアクセス



【「九段下駅」からのアクセス】
九段下駅で電車を降りたら、4番出口へ進み地上に出ます。

九段下駅4番出口

九段下駅4番出口

4番出口から地上に出たら、反対方向に真っすぐ進むとすぐに到着しますよ!

九段会館テラスのアクセス

エントランスホール

九段会館テラスエントランス

重厚感あるエントランス入口

エントランス入口は、まるで高級ホテルのような雰囲気となってます。
重厚感もあり、オフィスグレードの高さが入口から伺えますね!

九段会館テラスのエントランスホール

広々としたエントランスホール

編集部

2、3階にある「コンファレンス&バンケット」には、エントランスホールのエスカレーターからスムーズに移動が可能となっています!

また、オフィスフロアへのエレベーターはこの廊下を通って進んでください。

九段会館テラス廊下

写真左は受付スペースとなっています

また、エントランスホールには作業ができるテーブルや椅子も設置されているので、来客のお客様にも大変喜ばれるのではないでしょうか。

九段会館テラスのエントランス

編集部

広々としているので、ちょっとした休憩や待ち合わせでも使い勝手が良さそうですね!

エレベーターホール

九段会館テラスのエレベーターホール

フラッパーゲートが設置されセキュリティ面も万全

エレベーターホール入口にはフラッパーゲートが設置されており、セキュリティ対策も万全です!
また、エレベーターホールも高級感がありますね。

九段会館テラスのエレベーターホール

オフィスフロアのエレベーター

編集部

エレベーターは17基あり、高層階行きと低層階行きで乗り場が異なるのでスムーズに移動が可能です!

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

オフィスフロア(新築棟)

続いて、オフィスフロアについてのご紹介です。
九段会館テラスでは、新築棟と保存棟でオフィスが分かれています。

保存棟にある「クラシックオフィス」は、登録有形文化財である旧九段会館の雰囲気が残る約20~80坪の小規模オフィスとなっています!

注意点

こちらでご紹介するオフィスフロアは内覧会開催時に撮影させて頂いたものです。

お問合せ時にはフロアが埋まっている可能性もございます。予めご了承ください。

新築棟オフィスフロアの平面図

新築棟のオフィスフロアは、フロアによって広さも様々となっています。

新築棟平面図

新築棟のオフィス空間

九段会館テラスのオフィスフロア

大きな窓で採光も取れるオフィスフロア

新築棟のオフィスフロアは、大きな窓で採光も取れ、明るい室内となっています。
また、柱がないのでレイアウトもしやすい形状となっています!

九段会館テラスのオフィスフロア

無柱空間で広々としています

眺望

九段会館テラスの眺望

10Fからの眺望

九段会館テラスは皇居外苑のお濠に隣接しているため、お濠を望む景色が楽しめます。
また、皇居だけでなく日本武道館も見渡せ、他のオフィスビルにはなかなか無い眺望ではないでしょうか。

九段会館テラスの眺望

日本武道館が見渡せます

九段会館テラスの眺望

反対側の眺望はオフィス街となっています

編集部

皇居外苑に隣接した立地ならではの景色は、大変魅力的ですね!

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

共用スペース(トイレ・給湯室)

次に、共用スペースとなる、トイレ・給湯室をご紹介します。

まずお手洗いですが、高級感あるシックで落ち着いた雰囲気の空間となっています。
女性トイレにはメイク直しができるスペースも設置されていますよ。

九段会館テラスのトイレ

高級感のあるお手洗い

編集部

鏡にライトが設置されているので、明るく使い勝手が良いですね!
女性には嬉しい配慮です。

また、誰でもトイレも設置されており、バリアフリーも配慮されています!

九段会館テラスの多目的トイレ

広々とした誰でもトイレ

給湯スペースも落ち着いた雰囲気となっており、作業スペースも広いのでゆったりと利用できますね。

九段会館テラスの給湯スペース

作業スペースが確保された給湯室

オフィスフロア(Classic Office)

保存棟(旧九段会館)にある「Classic Office(クラシックオフィス)」は、約20~80坪の小規模なオフィスフロアとなっています。

九段会館テラス平面図

保存棟(旧九段会館)平面図

小規模なオフィスフロアとなっているため、支店やプロジェクトなど少人数で利用したい際にもオススメです。

九段会館テラスのクラシックオフィス

小規模ながら高級感を兼ね備えたオフィス

編集部

クラシックオフィスの中でもタイプによって広さや眺望は様々なので、実際にご覧いただくのがオススメです。

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

併設施設

続いて、共用スペースのご紹介です。
保存棟(旧九段会館)にはラウンジ、テラス、貸会議室やホール、シェアオフィス、食堂など様々な施設が併設されています。

Classic Office 専用ラウンジ・屋上テラス

九段会館テラスのラウンジ

高級感ある専用ラウンジ

専用ラウンジは、「旧九段会館」の歴史と品格を感じさせる高級感ある内装空間となっています。
ソロワークスペースも完備されているので、一人で集中して業務を行いたい時にも便利ですよ!

ソロワークスペースも完備されています

ポイント

【契約者サービス】

・来客との待ち合わせや打ち合わせスペースとしても利用可能

・コーヒー無料サービス

ラウンジを抜けると、奥には屋上テラスが広がっています。

九段会館テラスの屋上テラス

緑が多くゆったりと寛げる屋上テラス

屋上テラスは緑も多く、リフレッシュできる空間となっています。
ちょっと風に当たりたい時や、休憩したい時にもオススメです。

編集部

お天気の良い日はここでランチを楽しむのも良いですね!

貸し会議室・貸しホール

九段会館テラスの貸しホール

高級感と重厚感のある貸しホール

保存棟の2階・3階には、創建時の姿を再現した宴会場「鳳凰」と「真珠」を保存・復原しています。
高級かつクラシカルな雰囲気がとても素敵です。

登録有形文化財としての歴史的価値を後世に残すと同時に、昭和初期のモダニズムを感じさせる空間づくりを図っているそうです。

九段会館テラスの貸しホール

お濠に面した眺望も楽しめます

編集部

貸し会議室・貸しホールでは、12~200人の多様なニーズに対応可能となっています!

ポイント

【契約者サービス】

・貸し会議室をテナント割引価格でご提供

・小規模の貸し会議室は直前割引を実施

シェアオフィス(ビジネスエアポート)

ビジネスエアポート九段下

ビジネスエアポート九段下入口

ビジネスエアポートは、関東を中心に展開する東急不動産のシェアオフィスブランドです。
「九段会館テラス」の1階に、新拠点として2022年秋オープンとなっています。

ビジネスエアポート九段下

ビジネスエアポート九段下 ラウンジ

編集部

オシャレで高級感ある内装ですね!
集中して業務にも取り組めるシェアオフィスとなっています。

ビジネスエアポート九段下のラウンジ

内装もオシャレです

ポイント

【契約者サービス】

・ビジネスエアポート全店舗のラウンジスペースが利用可能なマスター会員権を1口分無償付与

▼ビジネスエアポートについてはこちらもチェック▼

【2022年10月新オープン】レンタルオフィス「 ビジネスエアポート九段下」をご紹介!

九段食堂(職域食堂)

九段会館テラスの職域食堂

九段食堂

九段会館テラスには、職域食堂「九段食堂」も併設されています。
オフィスワーカーの健康に配慮した食事を、快適な空間でお楽しみいただけますよ!

編集部

食事は毎日のことなので、食堂があるだけでモチベーションもアップしますね!
健康に配慮されたお食事は、オフィスワーカーとしても大変助かります。

ポイント

【契約者サービス】

・テナント限定の特別価格でランチをご提供

360度VR内覧動画

下の動画では、九段会館テラスのオフィスフロアをぐるっと360度ご覧いただけます。
実際に内覧している気分でぜひチェックしてみてください。

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

編集部

また、LINEでも会員限定の物件やシークレット情報を配信していますよ!
LINE友だち追加もお忘れなく♪

併設テナント・周辺環境

併設テナント

九段会館テラス1Fタリーズコーヒー

1F併設のタリーズコーヒー

九段会館テラス1階のエントランスホールには、カフェやコンビニが併設されており、利便性も抜群です!
ビルを出ずにカフェやコンビニが利用できるのは嬉しいポイントですね。

編集部

館内のイメージを崩さないよう、店舗の雰囲気も統一されているんですね!
クラシカルな雰囲気がとっても素敵です。

九段会館テラスのファミリーマート

1F併設のファミリーマート

周辺環境

九段会館テラス周辺環境

九段会館テラスの周辺は緑が大変多くリラックスできる空間となっています。
座って寛げるスペースもあるので、外に出てゆっくり休憩を取ることもできますね。

編集部

周辺に緑が多いと気分もリフレッシュできて良いですね!

九段会館テラス まとめ

「九段下」駅徒歩1分、2022年7月竣工の新築ビル『九段会館テラス』をご紹介致しました。

九段会館テラスのポイントは、登録有形文化財建造物である旧九段会館のレトロモダンな雰囲気が残る「Classic Office(クラシックオフィス)」と、IoTを活用した地上17階建ての最新オフィス「新築棟」の融合です。

クラシックオフィスでは、クラシカルな雰囲気が印象的な貸し会議室や貸しホール、職域食堂やシェアオフィスなども併設しており、快適なオフィス空間を提供しています。

また、新築棟のオフィスフロアからは、皇居外苑のお濠に面した立地からなる眺望もお楽しみいただけますよ!

新旧が融合した新しいオフィス「九段会館テラス」は、新築ビルをお探しの方や九段下・皇居周辺でハイスペックオフィスをお探しの方へぜひオススメです。
ご検討頂き、少しでも気になればお気軽にお問合せください!

\お気軽にお問い合わせ下さい/

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

今回ご紹介したオフィスビルはライヴェックスでも仲介しております!

その他周辺のオフィスビル

OFFICE&(オフィスアンド)では、他にも周辺のオフィスビルをご紹介しております。
こちらもあわせてチェックしてください!

【オフィスビル紹介】新丸の内センタービルディングを徹底解説!

【オフィスビル紹介】あいおいニッセイ同和損保八重洲ビルを徹底解説!

【レンタルオフィス】SERVCORP(サーブコープ)の特徴 を徹底解説!

▷新築オフィスビル紹介はこちら

この記事をシェアする

  1. オフィスの総合情報サイト【OFFICE&】
  2. 東京
  3. 【オフィスビル紹介】九段会館テラスを徹底解説!

メルマガ登録のご案内

新着記事や
オフィス移転・
居抜きオフィスに関する
最新情報をお届けします!

メルマガ登録(無料)

オフィス移転のご相談

オフィス移転・事務所移転を
お考えの方、
賃貸事務所・賃貸オフィス・
貸事務所・
居抜きオフィスを
お探しの方は
ぜひご相談ください。

ご相談・お問い合わせ
PICK UP!

【YouTube】ライヴェックス公式YouTubeの公開動画数が230件を超えました!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。この度、おかげさまで公式YouTubeの公開動画数が230件を超えました! YouTubeではこんな動画を配信しています! YouTube公式チャンネルでは、下記のような動画を配信しています。 オフィスビル紹介 現在、大型ビル・新築ビル・ランドマークビルを中心に、オフィスビルの紹

2023.08.21

【徹底解説】今話題の居抜きオフィスとは?セットアップオフィスとの違いは?

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です。OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今回は、年々入居者が増えている「居抜きオフィス」について、オフィス仲介のプロが徹底解説致します!また、居抜きオフィスと似ている「セットアップオ

2022.03.31

【比較表有】レンタルオフィスとサービスオフィスの違いは?コワーキングスペースやバーチャルオフィスも解説

新型コロナウイルスの影響もあり、リモートワーク(テレワーク)が定着しつつある現在。働き方も多様化して、オフィスに毎日通勤しなくても業務ができる環境となりました! 働く場所の選択肢の一つとして、「レンタルオフィス」や「サービスオフィス」、「コワーキングスペース」なども需要が高まっている状況です。 確かに、働き方の選択肢が増えた一方で、働く場所の違いが複雑になっ

2023.03.24

【最新オフィス情報をGET】ライヴェックスの公式SNSをフォローしよう!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。ピッタリなオフィスのご紹介・仲介はもちろん、内装工事やレイアウトデザインのご相談、お引越しや退去後のご相談までワンストップで一括サポート可能なところが魅力です! ライヴェックスでは、各SNSで様々なオフィス情報を発信しています。お好きなSNSをフォローして、最新のオフィス移転情報

2022.04.26

賃貸オフィス・
居抜きオフィスを検索する

SNS follow us