Tokyo 東京

【オフィスビル紹介】Daiwa晴海ビルを徹底解説!

2024.04.25 更新

この記事をシェアする

オフィス移転仲介のプロがご紹介する、オフィスビル紹介シリーズ!
今回は、晴海・勝どきエリアのハイスペックオフィスビルDaiwa晴海ビルのご紹介です。

ビルエントランス、エレベーターホール、共用部分、オフィスフロア、ビル設備、周辺施設などをご紹介しています。
図面や360度VR内覧動画もあるので、晴海・勝どき・月島周辺でハイスペックオフィスや高層ビルへのご移転をご検討中の方はぜひご参考にしてください!

\この記事はこんな人へおすすめ/

「Daiwa晴海ビル」について詳しく知りたい方

晴海エリア周辺でオフィスをお探しの方

駐車場があるオフィスをお探しの方

物件概要

ビル名:Daiwa晴海ビル
住所:東京都中央区晴海3-10-1
アクセス:都営大江戸線「勝どき」駅A5出口 徒歩6分/バス停「ホテルマリナーズコート東京前」徒歩1分
竣工:2008年
敷地面積:2,230.77㎡
延床面積:15,206.20㎡
構造:鉄骨造
規模:地下1階/地上12階/塔屋1階建て
エレベーター:計5基
駐車場:有

ご相談は無料!お電話でもお気軽にどうぞ▷0120-620-213

「Daiwa晴海ビル」について

Daiwa晴海ビルは、都営大江戸線「勝どき」駅 から徒歩6分の場所に立地する基準階面積280坪超の大型オフィスビルです。
通りに面しており視認性良好で、ガラスのカーテンウォールが目を引きます!

編集部

ビル前にバス停があるためバスでのアクセスも容易です◎

Daiwa晴海 縦外観

Daiwa晴海 外観

晴海エリアについて

都心部に近いながら開放的で自然を感じることのできる晴海エリア。
都営大江戸線で「六本木」駅や「新宿」駅へダイレクトアクセスが可能なだけでなく、豊洲や銀座・東京駅方面への都営バスも頻繁に運行されていて交通利便性が高いです◎

編集部

再開発によりオフィスビルやタワーマンション・商業施設が増えており、今後もさらなる利便性の向上が期待できるエリアです♪

Daiwa晴海ビルのアクセス

【都営大江戸線「勝どき」駅からのアクセス】
​まず、勝どき駅の改札をでたらA5出口へ向かいます。

Daiwa晴海 アクセス1

「勝どき」駅 改札

A5出口をでたら右折して黎明小橋を渡ります。

Daiwa晴海 アクセス4

黎明小橋

黎明小橋を渡ったら右折し、川沿いの道を進みます。

Daiwa晴海 アクセス5

川沿いの道から下記矢印に沿って左折して大通りへ突き当たったら右折します。

Daiwa晴海 アクセス6
Daiwa晴海 アクセス7

その後、横断歩道を左折してまっすぐ進むと左手に「Daiwa晴海ビル」がございます!

Daiwa晴海 アクセス8

エントランス

Daiwa晴海 エントランス

エントランス

エレベーターホール

Daiwa晴海 エレベーターホール

エントランス階のエレベーターホール

編集部

乗用エレベーターが4基あるので、通勤時間帯などの混雑が予想される時間帯にもスムーズに利用できそうです!

Daiwa晴海 エレベーターホール(オフィスフロア)

オフィスフロアのエレベーターホール

参考

【エレベーター】
■乗用:15人乗×4基
■貨物・非常用:17人乗×1基

周辺のオフィスビルもチェック

OFFICE&(オフィスアンド)では、他にも周辺のオフィスビルをご紹介しています!

【オフィスビル紹介】晴海アイランドトリトンスクエアオフィスタワーW棟を徹底解説!

【オフィスビル紹介】晴海アイランドトリトンスクエアオフィスタワーZ棟を徹底解説!

【オフィスビル紹介】Daiwa月島ビルを徹底解説!

▷中央区のオフィスビル紹介はこちら

ご相談は無料!お電話でもお気軽にどうぞ▷0120-620-213

「Daiwa晴海ビル」のオフィスフロア

続いて、オフィスフロアについてのご紹介です。
今回は内覧させていただいた11階288.60坪(954.04㎡)をご紹介します!

Daiwa晴海 平面図

基準階平面図

注意点

こちらでご紹介するオフィスフロアは内覧時に撮影させて頂いたものです。

お問合せ時にはフロアが埋まっている可能性もございます。予めご了承ください。

オフィススペース

Daiwa晴海 オフィスフロア

オフィススペースはコの字型で、多面採光で明るい空間です。
また、2,800mmのゆとりのある天井高で圧迫感のないオフィスを実現しています。

編集部

無柱空間で働き方に沿った自由度の高いレイアウトができます♪

Daiwa晴海 オフィスフロア

★分割のご相談可能★

Daiwa晴海 分割図面

分割想定図

編集部

分割のご相談可能で多様なニーズにフレキシブルに対応◎

オフィスフロアの設備

■グリット天井
・600mm角のグリット天井で間仕切りやOA機器の増設にも対応可能!

■空調ゾーニング
・1フロアを3分割で制御可能!
 さらにインテリア空調18ゾーン・ペリメーター空調9ゾーンの区分けによりきめ細かな室内温度調整が可能です◎

Daiwa晴海 空調

空調ゾーニング

参考

【オフィスフロアの設備】

■空調方式:個別空調
■電気容量:50VA/㎡
■天井高:2,800mm
■床仕様:タイルカーペット/OAフロア(H=100mm)
■床荷重:500㎏/㎡(一部1,000㎏/㎡) ※OA床荷重 300㎏/㎡

眺望

Daiwa晴海 眺望

窓からは周辺の街並みを見渡すことができます。
都会的な景色の中に自然も感じられる風景は晴海エリアの魅力でもありますね。

ご相談は無料!お電話でもお気軽にどうぞ▷0120-620-213

共用スペース

トイレ

Daiwa晴海 お手洗いスペース

お手洗いスペース

お手洗いスペースは木材が使用された落ち着きのある印象です。

編集部

女性トイレには便利な小物入れとパウダーコーナーが設置されています♪

Daiwa晴海 パウダーコーナー

パウダーコーナー

Daiwa晴海 男性用トイレ

男性用トイレ

大きな窓面で圧迫感がなく開放的です◎

Daiwa晴海 個室トイレ

個室トイレ

給湯スペース

Daiwa晴海 休憩スペース

給湯室

給湯スペースの横には自販機とリフレッシュスペースがございます◎

編集部

開放感ある景色を眺めながらのリフレッシュで作業効率もアップしそうです♪

Daiwa晴海 リフレッシュコーナー

リフレッシュスペース

360度VR内覧動画

下の動画では、「Daiwa晴海ビル」のオフィスフロアをぐるっと360度ご覧いただけます。
実際に内覧している気分でぜひチェックしてみてください。
 (このビルの代表的なフロアの映像になります)

ご相談は無料!お電話でもお気軽にどうぞ▷0120-620-213

Daiwa晴海ビルの併設施設・周辺環境

続いて、Daiwa晴海ビルの併設施設と周辺環境についてご紹介します。

併設施設

Daiwa晴海ビルには、レンタルオフィスやクリニックなど複数の施設が併設しています。
また、ビル裏口にキッチンカーが出店するのでランチにご利用できます♪

Daiwa晴海 併設1

編集部

急な体調不良時などにすぐに行くことのできるクリニックがあると助かりますね。

周辺環境

Daiwa晴海 周辺1

TOBU STORE

Daiwa晴海 周辺2

ローソン

編集部

ビル周辺にはコンビニやスーパーマーケットなどの店舗があり、通勤時やランチタイムに行くこともできそうです♪

「Daiwa晴海ビル」の設備について

最後に、Daiwa晴海ビルの設備についてご紹介致します。

セキュリティ/開閉時間

■セキュリティ
防災センターで集中管理
入退室の管理は非接触カードキーシステムにより行われます。

■開閉時間
【メインエントランス】 全日7:00-22:00(土日含む)
【サブエントランス】 全日7:00-22:00(土日含む)
※上記時間外はカードキー利用でサブエントランスより24時間入退館可能

駐車場

Daiwa晴海 駐車場

駐車場

編集部

駐車場完備でお車の利用が想定される企業様にもおすすめです!

参考

【駐車場】44台収容可能!
■機械式地下立体駐車場:計44台

上段/全長:5,300mm 全幅:2,050mm 全高:1,720mm 重量:2,300㎏
下段/全長:5,300mm 全幅:2,050mm 全高:1,550mm 重量:2,300㎏

「Daiwa晴海ビル」 まとめ

今回は、都営大江戸線「勝どき」駅から徒歩6分の『Daiwa晴海ビル』をご紹介致しました。

電車だけでなくバスの利用もでき、各地への移動がスムーズ。
288.60坪(基準階面積)の広々としたオフィススペースは整形無柱空間で自由度の高いレイアウトが可能です◎
細かく温度調整可能な個別空調やリフレッシュスペースなどの設備も整っており快適な執務環境になっています。

また、駐車場も完備で車利用が想定される企業さまにもオススメのオフィスビルです!
ぜひご検討頂き、少しでも気になればお問合せください!

\お気軽にお問い合わせください/

ご相談は無料!お電話でもお気軽にどうぞ▷0120-620-213
今回ご紹介したオフィスビルはライヴェックスでも仲介しております!

周辺のオフィスビルもチェック

OFFICE&(オフィスアンド)では、他にも周辺のオフィスビルをご紹介しています!

【オフィスビル紹介】晴海アイランドトリトンスクエアオフィスタワーW棟を徹底解説!

【オフィスビル紹介】晴海アイランドトリトンスクエアオフィスタワーZ棟を徹底解説!

【オフィスビル紹介】Daiwa月島ビルを徹底解説!

▷中央区のオフィスビル紹介はこちら

代表取締役 原島雄一郎

この記事を書いた人

代表取締役 原島雄一郎

1989年からオフィスビルの仲介営業に従事。2004年に株式会社ライヴェックスを創業して以来現役職。2024年3月現在で業歴35年 。

この記事をシェアする

  1. オフィスの総合情報サイト【OFFICE&】
  2. 東京
  3. 【オフィスビル紹介】Daiwa晴海ビルを徹底解説!

Keyword 注目のキーワード

メルマガ登録のご案内

新着記事や
オフィス移転・
居抜きオフィスに関する
最新情報をお届けします!

メルマガ登録(無料)

オフィス移転のご相談

オフィス移転・事務所移転を
お考えの方、
賃貸事務所・賃貸オフィス・
貸事務所・
居抜きオフィスを
お探しの方は
ぜひご相談ください。

ご相談・お問い合わせ
PICK UP!

【YouTube】ライヴェックス公式YouTubeのチャンネル登録者数が170人を超えました!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。この度、おかげさまで公式YouTubeのチャンネル登録者数が170人を超えました! YouTubeではこんな動画を配信しています! YouTube公式チャンネルでは、下記のような動画を配信しています。 オフィスビル紹介 現在、大型ビル・新築ビル・ランドマークビルを中心に、オフィス

2023.08.21

【徹底解説】今話題の居抜きオフィスとは?セットアップオフィスとの違いは?

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です。OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今回は、年々入居者が増えている「居抜きオフィス」について、オフィス仲介のプロが徹底解説致します!また、居抜きオフィスと似ている「セットアップオ

2022.03.31

【比較表有】レンタルオフィスとサービスオフィスの違いは?コワーキングスペースやバーチャルオフィスも解説

新型コロナウイルスの影響もあり、リモートワーク(テレワーク)が定着しつつある現在。働き方も多様化して、オフィスに毎日通勤しなくても業務ができる環境となりました! 働く場所の選択肢の一つとして、「レンタルオフィス」や「サービスオフィス」、「コワーキングスペース」なども需要が高まっている状況です。 確かに、働き方の選択肢が増えた一方で、働く場所の違いが複雑になっ

2023.03.24

【最新オフィス情報をGET】ライヴェックスの公式SNSをフォローしよう!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。ピッタリなオフィスのご紹介・仲介はもちろん、内装工事やレイアウトデザインのご相談、お引越しや退去後のご相談までワンストップで一括サポート可能なところが魅力です! ライヴェックスでは、各SNSで様々なオフィス情報を発信しています。お好きなSNSをフォローして、最新のオフィス移転情報

2022.04.26

賃貸オフィス・
居抜きオフィスを検索する

SNS follow us