Tokyo 東京

【オフィスビル紹介】東京建物日本橋ビルを徹底解説!

2024.03.21 更新

この記事をシェアする

オフィス移転仲介のプロがご紹介する、オフィスビル紹介シリーズ!
今回は、日本橋エリアの大型ビル東京建物日本橋ビルのご紹介です。

ビルエントランス、エレベーターホール、共用部分、オフィスフロア、ビル設備、周辺施設などをご紹介しています。
図面や360度VR内覧動画もあるので、日本橋・東京駅周辺でハイスペックオフィスや高層ビルへのご移転をご検討中の方はぜひご参考にしてください!

\この記事はこんな人へおすすめ/

「東京建物日本橋ビル」について詳しく知りたい方

日本橋エリア周辺でオフィスをお探しの方

駐車場のあるオフィスをお探しの

物件概要

ビル名:東京建物日本橋ビル
住所:東京都中央区日本橋一丁目3番13号
アクセス:東京メトロ銀座線・東西線・都営浅草線「日本橋」駅 直結/JR線「東京」駅 徒歩5分/東京メトロ半蔵門線「三越前」駅 徒歩3分
構造:S造、地下部分・外周部等一部RC造・SRC造/免震構造
規模:地下2階、地上13階
竣工:2015年2月
敷地面積:2,277.18㎡
延床面積:23,235.56㎡
天井高:2,800mm
エレベーター:乗用 6基、地下1階~3階用 1基、非常用兼人荷用 2基
駐車場​:57台(機械式52台、荷捌き用4台、身障者用1台)

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

東京建物日本橋ビルについて

東京建物日本橋ビルは、東京メトロ銀座線・東西線・都営浅草線「日本橋」駅直結の大型ビルです。
改札を降りた先が、この物件の地下1階~1階にある「ICCHO日本橋」という商業施設とつながっています。

雨の日に濡れないため、快適な通勤ができそうですね。

東京建物日本橋ビル 外観

東京建物日本橋ビル 外観

日本橋エリアについて

江戸時代から五番街の中心で商業・文化の中心として栄えた日本橋エリア。
「三越本店」や「日本銀行本店」がある歴史のあるオフィス街でありながら、近年は再開発の動きが高まり、伝統と革新のあるエリアとなっています。

東京のターミナル駅「東京駅」や羽田空港・成田空港へのアクセスも良好なため、移動や出張の多い企業様にもおすすめのエリアです!

東京建物日本橋ビルのアクセス

東京メトロ銀座線・東西線「日本橋」駅からのルートがおすすめです。

【「日本橋」駅からのアクセス】
東京メトロ銀座線・東西線「日本橋」駅B9出口に一番近い日本橋交差点改札からでます。

東京建物日本橋ビル 経路

銀座線・日比谷線 日本橋交差点改札

案内図のB9の方向に進んで行きます。

東京建物日本橋ビル 経路

壁面に「東京建物日本橋ビル」と書かれているので分かりやすいです

東京建物日本橋ビルの中に入ったらエスカレーターに乗り1階を目指します。

東京建物日本橋ビル 経路

エスカレーターで上がった先にある、案内板に従い、左折します。

東京建物日本橋ビル 経路

すると、すぐ目の前にオフィスエントランスが見えてきますよ。

東京建物日本橋ビル オフィスエントランス 中

編集部

地下エントランスが改札のすぐそばにあるので、迷うことなくたどり着けますね。
雨にも濡れないので、快適に通勤できそうです。

エントランス・オフィスロビー

東京建物日本橋ビル オフィスエントランス エントランスホール

1F オフィスエントランス

二層吹抜けのオフィスエントランスは、上品で気高い雰囲気があります。
永代通りからも中をのぞくことができるため、視認性も高そうです。

東京建物日本橋ビル オフィスエントランス 外


また、オフィス用エレベーターは、低層用(1-9F)・高層用(1・3・9-13F)がそれぞれ3基あります。
用途や目的によって導線が分かれており、スムーズに移動が出来そうです。

東京建物日本橋ビル 断面図

エレベーター乗降階の詳細図

編集部

その他、非常用エレベーターが2基、店舗用エレベーターが1基ありますよ。

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

オフィスフロア

続いて、オフィスフロアについてのご紹介です。

注意点

こちらでご紹介するオフィスフロアは内覧会開催時に撮影させていただいたものです。

お問い合わせ時にはフロアが埋まっている可能性もございます。予めご了承ください。

東京建物日本橋ビルの貸室内は無柱空間のためレイアウトのしやすい間取りとなっています。

東京建物日本橋ビル 図面

東京建物日本橋ビル 平面図

無柱空間かつ約400坪のスクエアオフィスは、あらゆるワークスタイルにフレキシブルに対応できるフロア設計となっています。

オフィススペース

東京建物日本橋ビル 貸室内

採光がばっちりとれる大きな窓

エレベーターホールやお手洗いといった共用スペースが集結した無柱空間のオフィスフロアは、様々なレイアウトに対応出来そうですね。

大きな窓にはLow-Eガラスを採用している為、夏は涼しく、冬は暖かい快適な空間となっていますよ。

東京建物日本橋ビルの設備

オフィス 設備

参考

天井高:2,800mm
床荷重:<一般ゾーン>500kg/㎡
床荷重: <ヘビーデューティーゾーン>1,000kg/㎡
空調方式: 空冷ヒートポンプパッケージ方式(冷暖フリー)
コンセント容量:60VA/㎡(最大80VA/㎡まで増設可能)
床仕様/ 仕上: OA床 100mm
天井・照明設備:全室LED照明600mm×600mmグリッドシステム天井、自動調光制御

眺望

東京建物日本橋ビル 眺望

東京建物日本橋ビルからの眺望

東京建物日本橋ビルからは、東京スカイツリーがみえますよ!

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

共用スペース

続いて、共用スペースのご紹介です。

トイレ

東京建物日本橋ビル トイレ 

トイレは白を基調としていて、清潔感があります。
女性用トイレには小物入れに加え、パウダースペースもありました。

東京建物日本橋ビル トイレ 小物入れ

女性トイレ 小物入れに加え、パウダースペース

女性トイレの個室は5つ、男性トイレの個室は4つあり、混雑する時間帯も快適に使えそうです。

東京建物日本橋ビル トイレ

男性用トイレ

また、各階にそれぞれにユニバーサルトイレが備えられていてバリアフリーにも配慮されています!

東京建物日本橋ビル 車イス用トイレ

ユニバーサルトイレ

給湯室

東京建物日本橋ビル 併設施設 給湯室

給湯室

細やかに整頓された給湯室は、機能的で美しく感じました。
作業スペースも十分にある為、効率的に利用できそうです。

東京建物日本橋ビル 併設施設 給湯室


また、給湯室の入り口には自動販売機も置かれているため、気軽に飲み物を買いに行けますね。

東京建物日本橋ビル 併設施設 自販機

360度VR内覧動画

下の動画では、東京建物日本橋ビルのオフィスフロアをぐるっと360度ご覧いただけます。
実際に内覧している気分でぜひチェックしてみてください。
 (このビルの代表的なフロアの映像になります)

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

編集部

また、LINEでも会員限定の物件やシークレット情報を配信していますよ!
LINE友だち追加もお忘れなく♪

併設施設・周辺環境

併設施設

東京建物日本橋ビル 併設施設 ICCHO日本橋

東京建物日本橋ビルの地下1階~1階にある商業施設「ICCHO日本橋」とつながっています。
「ICCHO日本橋」には飲食店が多く並んでいるため、ランチやディナーでも利用できますね!

1階にあるGODIVA café Nihonbashiには外にも席が設けられいますよ。

東京建物日本橋ビル 併設施設 Godiva

気分転換最適の空間ですね!

また、2・3階には少人数対応の貸し会議室や、シアター形式の場合最大400名収容可能なカンファレンスホール(コングレスクエア日本橋)があります。

東京建物日本橋ビル 近隣施設 貸会議室

編集部

貸会議室には、オフィスフロアからもエレベーターでアクセス可能ですよ。

周辺環境

東京建物日本橋ビル 近隣施設 ナチュラルローソン

近隣には薬局やコンビニもある為、ちょっとした買い物にも困りませんね。

東京建物日本橋ビルの設備について

最後に、東京建物日本橋ビルの設備についてご紹介致します。

駐車場

57台
機械式52台、荷捌き用4台、身障者用1台

セキュリティー対策

セキュリティー対策として非接触型ICカードによる入退室管理をしています。

本線・予備電源線の2回線受電方式

それぞれ異なる変電所から電力を供給する本線・予備電源線の2回線受電方式を採用しています。
災害時や送電事故時に本線が停電した際には、自動的に予備電源線に切りかわるので、電源供給の信頼性が高まります。

15VA/㎡(72時間)の非常用発電機を確保(オプション)

オプションとして、テナント用に貸室内へ非常用発電機を確保しています。
万が一、本線・予備電源線の両方にトラブルが発生した場合、ビル側非常用発電機から、テナント貸室内へ15VA/㎡(72時間)の非常電源が供給可能です。
(※火災時は消火活動を優先)

東京建物日本橋ビル 非常用発電機

非常用発電機設置スペース・オイルタンク実装(オプション)

屋上にはテナント用非常用発電機設置スペースを用意。
地下にはオイルタンクを実装しております。

参考

500kVA/×2台分もしくは500kVA×1台分の電力を確保することができます。(ガスタービンA重油)

高い耐震性能を誇る免震構造

大地震時でも建物の構造安全性と機能を維持するため、免震構造を採用。
地下1階柱頭に積層ゴム支承鋼材ダンパーを設置し、さらに地震エネルギーの吸収を図るオイルダンパーを併用しています。

東京建物日本橋ビル 免震構造

ポイント

【目標】

・入力地震動1/2~1/3に低減し、大地震時でも構造体の補修が不要であること

・建物がゆっくり揺れることにより、家具の転倒や配管の損傷などの二次被害についても防止すること

自然換気システム

貸室内の換気口を開けることで新鮮な空気の取入れが可能です。

1フロア29ゾーンの個別空調

1フロア29ゾーンに区画されたゾーン毎にON/OFFや温度制御、冷暖房の切り替えが可能です。

東京建物日本橋ビル 空調

個別空調システム(従量課金制)により、コアタイム制がなく、時間外空調費もかかりません。
必要な個所のみ稼動させることで、ランニングコストの低減に繋がります!

ポイント

夏場の節電対策に効果を発揮するデシカント(除湿機能付)空調を採用しています。
湿度を下げることができ、高い室温でも快適に過ごすことができます。

空調増設スペース

各フロアのバルコニーに空調設備を増設するための機器スペースを確保しました。

東京建物日本橋ビル まとめ

日本橋エリアのハイグレードビル「東京建物日本橋ビル」をご紹介致しました。

日本橋の中心「日本橋交差点」に建ち、日本橋駅直結のハイグレードオフィスビルです。
日本橋1丁目という住所からも伝統を感じさせます。

オフィスの顔ともいえるエントランスは、2層吹き抜けで鮮やかに演出します。
OAフロア、個別空調、男女別トイレといった設備はもちろん、バリアフリートイレまで完備しているのがうれしいですね。

無柱空間、約400坪のスクエアオフィス、ヘビーデューティーゾーン等があるため、内装も好みにレイアウトしやすそうです。
ご検討頂き、少しでも気になればお問合せください!

\お気軽にお問い合わせください/

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

今回ご紹介したオフィスビルはライヴェックスでも仲介しております!

その他の中央区のオフィスビル

OFFICE&(オフィスアンド)では、他にも周辺のオフィスビルをご紹介しています。
こちらもあわせてチェックしてください!

【オフィスビル紹介】PMO EX 日本橋茅場町を徹底解説!

【オフィスビル紹介】あいおいニッセイ同和損保八重洲ビルを徹底解説!

【オフィスビル紹介】大手町フィナンシャルシティ グランキューブを徹底解説!

▷中央区のオフィスビル紹介はこちら

代表取締役 原島雄一郎

この記事を書いた人

代表取締役 原島雄一郎

1989年からオフィスビルの仲介営業に従事。2004年に株式会社ライヴェックスを創業して以来現役職。2024年3月現在で業歴35年 。

この記事をシェアする

  1. オフィスの総合情報サイト【OFFICE&】
  2. 東京
  3. 【オフィスビル紹介】東京建物日本橋ビルを徹底解説!

メルマガ登録のご案内

新着記事や
オフィス移転・
居抜きオフィスに関する
最新情報をお届けします!

メルマガ登録(無料)

オフィス移転のご相談

オフィス移転・事務所移転を
お考えの方、
賃貸事務所・賃貸オフィス・
貸事務所・
居抜きオフィスを
お探しの方は
ぜひご相談ください。

ご相談・お問い合わせ
PICK UP!

【YouTube】ライヴェックス公式YouTubeのチャンネル登録者数が160人を超えました!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。この度、おかげさまで公式YouTubeのチャンネル登録者数が160人を超えました! YouTubeではこんな動画を配信しています! YouTube公式チャンネルでは、下記のような動画を配信しています。 オフィスビル紹介 現在、大型ビル・新築ビル・ランドマークビルを中心に、オフィス

2023.08.21

【徹底解説】今話題の居抜きオフィスとは?セットアップオフィスとの違いは?

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です。OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今回は、年々入居者が増えている「居抜きオフィス」について、オフィス仲介のプロが徹底解説致します!また、居抜きオフィスと似ている「セットアップオ

2022.03.31

【比較表有】レンタルオフィスとサービスオフィスの違いは?コワーキングスペースやバーチャルオフィスも解説

新型コロナウイルスの影響もあり、リモートワーク(テレワーク)が定着しつつある現在。働き方も多様化して、オフィスに毎日通勤しなくても業務ができる環境となりました! 働く場所の選択肢の一つとして、「レンタルオフィス」や「サービスオフィス」、「コワーキングスペース」なども需要が高まっている状況です。 確かに、働き方の選択肢が増えた一方で、働く場所の違いが複雑になっ

2023.03.24

【最新オフィス情報をGET】ライヴェックスの公式SNSをフォローしよう!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。ピッタリなオフィスのご紹介・仲介はもちろん、内装工事やレイアウトデザインのご相談、お引越しや退去後のご相談までワンストップで一括サポート可能なところが魅力です! ライヴェックスでは、各SNSで様々なオフィス情報を発信しています。お好きなSNSをフォローして、最新のオフィス移転情報

2022.04.26

賃貸オフィス・
居抜きオフィスを検索する

SNS follow us