Tokyo 東京

【オフィスビル紹介】麻布台ヒルズ 森JPタワーを徹底解説!

2023.12.19 更新

この記事をシェアする

オフィス移転仲介のプロがご紹介する、オフィスビル紹介シリーズ!
今回は、森ビルの大型再開発プロジェクト「麻布台ヒルズ」に​誕生した高スペックオフィスビル森JPタワーのご紹介です。

日本一の高さだった「あべのハルカス」を抜き、新たに日本一高いオフィスタワーとなった「森JPタワー」。

オフィスビル周辺には麻布台ヒルズ居住棟(レジデンスA・B)、商業施設(ガーデンプラザA・B・C・D)、店舗集積ゾーン(タワープラザ)が備わり、中央広場には果樹園と菜園、パブリックアートが設置されています。

今回は「森JPタワー」のビルエントランス、エレベーターホール、共用部分、オフィスフロア、ビル設備に加え、「麻布台ヒルズ」エリアについてもご紹介しています。
図面や360度VR内覧動画もあるので、ぜひご参考にしてください!

物件概要

ビル名:麻布台ヒルズ 森JPタワー
住所:東京都港区麻布台一丁目3番1号
交通:東京メトロ日比谷線「神谷町」駅徒歩6分(駅から直結)/東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅徒歩7分
延床面積:約461,770㎡(約139,700坪)
総貸室面積:約207,000㎡(約62,620坪)
規模:地上64階/地下5階
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート)
エレベーター:8基
竣工:2023年6月30日

\この記事はこんな人へおすすめ/

・オフィス移転を検討中の人
・六本木エリア・麻布台ヒルズエリアでオフィスを探している人
・最新のハイスペックオフィスを探している人
・眺望が良いオフィスを探している人
・「麻布台ヒルズ森JPタワー」について詳しく知りたい人

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

麻布台ヒルズ 森JPタワーについて

「麻布台ヒルズ 森JPタワー」は地上64階/地下5階・高さ約330mの日本一高いオフィスビルです。
オフィスビル内にはオフィスフロア、商業施設、インターナショナルスクールなど多様な施設を設置。

33・34階には麻布台ヒルズのワーカーが集う「Hills House (ヒルズハウス)」があり、企業の垣根を越えた交流の場として活用できます。

麻布台ヒルズ森JPタワー外観

「麻布台ヒルズ」エリアについて

森ビルが長年かけて進めてきた大規模市街地再開発事業であり、コンセプトは『緑に包まれ、人と人をつなぐ「広場」のような街-Modern Urban Village-』。

施設全体のテーマである“グリーン&ウェルネス”をベースに、中央広場や果樹園、菜園など都会の中心にいながら緑を感じられる造りとなっています。

麻布台ヒルズエリア図

麻布台ヒルズ

「森JPタワー」を中核に、居住区(レジデンスA・B)、ガーデンプラザ(A・B・C・D)、森JPタワー低層部の店舗集積ゾーンであるタワープラザから成り立ち、森ビルが理想とする多様な都市機能を集約した「コンパクトシティ」が麻布台ヒルズです。

編集部

医療センターやフードマーケットなどもあるので、「麻布台ヒルズ」内で生活を完結することができますね♪

麻布台ヒルズ 森JPタワーのアクセス

【日比谷線「神谷町」駅からのアクセス】
今回は、日比谷線「神谷町」駅からのアクセスをご紹介します!

日比谷線神谷町駅

日比谷線神谷町駅

板倉方面改札へ向かいます。
案内板にも「麻布台ヒルズ」の表記があるため、分かりやすいですね!

神谷町駅D5改札

神谷町駅板倉方面改札

板倉方面改札を出てD5出口へ進みます。

神谷町D5出口

神谷町D5出口

D5出口を出るとセントラルウォークにつながります。

セントラルウォーク

セントラルウォーク

セントラルウォークを進んでいきます。

セントラルウォーク

ガーデンプラザA行きのエスカレーター

右手に「ガーデンプラザA」行きのエスカレーターが見えます。
こちらのエスカレーターには上がらず、そのまま直進していきます。

セントラルウォーク

しばらく進むと奥に森JPタワー行きのエスカレーターが見えます。

セントラルウォーク

森JPタワー行きエスカレーター

エスカレーターを上がります。

セントラルウォーク

さらに進んでいくと、中央広場行きのエスカレーターが見えます。

セントラルウォーク

中央広場行きエスカレーター

中央広場行きのエスカレーターを上がります。

森JPタワーB1

エスカレーターを上がり、広場に出たら左に進みます。

森JPタワー入口

森JPタワー入り口

森JPタワーの入り口に到着です。

編集部

日比谷線「神谷町」駅から直通のため、雨にぬれずに行けるのはうれしいですね♪

エントランス

麻布台ヒルズ 森JPタワーエントランスホール

エントランスホール

エントランスホールは天井が高く、大きな窓から光が差し込み開放感があります。

麻布台ヒルズ 森JPタワーエントランスホール

フラッパーゲート

また、エントランスホール(エレベーター入口)にはフラッパーゲートがありセキュリティ対策もしっかりとしています。

エレベーターホール

麻布台ヒルズ 森JPタワーエレベーターホール

地下1階(オフィスエントランス)エレベーターホール

シックなデザインで高級感あふれるエレベーターホール。
エレベーターは8基あるため、朝の出勤時間帯も待たずにすみそうです。

森JPタワー29階エレベーターホール

29階エレベーターホール

オフィスフロアのある29階エレベーターホールは、高級感がありながらもシンプルな色合いで落ち着いた雰囲気です。

六本木周辺のオフィスビル

OFFICE&(オフィスアンド)では、他にも六本木周辺エリアのオフィスビルをご紹介しています!

【オフィスビル紹介】アーク森ビルを徹底解説!

【オフィスビル紹介】アークヒルズ仙石山森タワーを徹底解説!

【オフィスビル紹介】アークヒルズサウスタワーを徹底解説!

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

麻布台ヒルズ 森JPタワーのオフィスフロア

続いて、麻布台ヒルズ 森JPタワーのオフィスフロアについてご紹介致します。

今回は、内覧させて頂いた29階のオフィススペースをご紹介します!
貸室面積4,707.87㎡(1,424.1坪)になります。

麻布台ヒルズ 森JPタワー平面図

29階 平面図

※赤点線は標準分割ラインとなります。

注意点

こちらでご紹介するオフィスフロアは内覧会開催時に撮影させて頂いたものです。

お問合せ時にはフロアが埋まっている可能性もございます。予めご了承ください。​

オフィスフロア

麻布台ヒルズ 森JPタワーオフィスフロア

29階オフィスフロア

貸室内は天井高3mの高さ。
開放感がある上に、背の高いオフィス家具を設置することもできます。

麻布台ヒルズ 森JPタワーオフィスフロア

29階オフィスフロア

大きな窓からは採光が取れるため明るく開放的です♪

眺望

麻布台ヒルズ中央広場

ガーデンプラザが見渡せる眺望

オフィスフロアからは緑豊かな商業エリア「ガーデンプラザ」が見渡せます。

麻布台ヒルズ 森JPタワー眺望

東京タワー

さらに…なんと東京タワーが目の前に見えます!
夜にはライトアップされた東京タワーと都会の夜景を楽しめますね。

編集部

きれいな夜景に仕事の疲れも癒されそうです♪

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

共用スペース

トイレ

麻布台ヒルズ 森JPタワー女性トイレ

女性用トイレ洗面台

麻布台ヒルズ 森JPタワー女性トイレ個室

女性用トイレ個室

女性用お手洗いは、洗面台が4つあるのでお昼の休憩時も混雑せずにすみそうです。

森JPタワー女性用トイレパウダールーム

女性用トイレパウダールーム

編集部

女性用トイレにはパウダールームもあるので、お化粧直しに重宝しますね♪

麻布台ヒルズ 森JPタワー男性用トイレ

男性用トイレ洗面台

男女共に高級感のある内装で、落ち着いた雰囲気が素敵ですね!

麻布台ヒルズ 森JPタワー男性トイレ

男性用トイレ

男性用小便器は6つ設置されており、スムーズに利用ができそうです。

麻布台ヒルズ 森JPタワーバリアフリートイレ

バリアフリートイレ

編集部

バリアフリートイレが完備されているため、ご来客の際も安心ですね◎

給湯室

麻布台ヒルズ 森JPタワー給湯室

給湯室

給湯室には上下に収納棚が設置されており、使い勝手も良さそうです◎

360度VR内覧動画

下の動画では、麻布台ヒルズ 森JPタワー29階のオフィスフロアをぐるっと360度ご覧いただけます。
実際に内覧している気分でぜひチェックてみてください。
 (このビルの代表的なフロアの映像になります)

ご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213

麻布台ヒルズ 森JPタワーの併設施設

続いて、麻布台ヒルズ 森JPタワーの併設施設をご紹介致します。

Hills House(ヒルズハウス)

Hills House(ヒルズハウス)

33・34階のHills House(ヒルズハウス)

33・34階にあるHills House(ヒルズハウス)は、「麻布台ヒルズ」内のワーカーが活用できる複合施設です。

広大なフロアにはセミナーや貸し切り対応が可能な大型ダイニングスペースがあり、企業の垣根を越えてワーカーが交流できます。

編集部

開放感のある環境で仕事をすることで、新たな案も生まれそうです♪

麻布台ヒルズ 森JPタワーの周辺環境

森JPタワーがある「麻布台ヒルズ 」には、居住区(レジデンスA・B)、ガーデンプラザ(A・B・C・D)、タワープラザがあります。
さらにオープンスペース「麻布台ヒルズ アリーナ」、緑を感じられる「中央広場」がありイベントや緑が楽しめるのも大きな魅力◎

麻布台ヒルズ アリーナ

「麻布台ヒルズ アリーナ」

緑に囲まれたオープンスペース「麻布台ヒルズ アリーナ」

「吊るし雲」がモチーフの大屋根の下にはオープンスペースがあり、四季折々さまざまなイベントが開催される予定です。

中央広場

麻布台ヒルズ中央広場

中央広場

「麻布台ヒルズ」の中心部にある「中央広場」。
高低差の地形を生かして敷地全体が緑化され、果樹園や菜園が設置されています。

編集部

都会の中心部にいながら自然を感じられるエリアになっています♪

タワープラザ

麻布だヒルズガーデンプラザ

タワープラザ

森JPタワーの低層部の店舗集積ゾーン「タワープラザ」では、飲食やショッピングが楽しめます。
ブランドストア、ショップやレストラン、書店などの専門店も揃っているため、日々の買い物には困らなそうです。

タワープラザ内レストラン

レストラン「アルケミー」

ヴィーガン向けの世界最高レベルのメニューで有名なレストラン「アルケミー」も日本に初出店しています。

編集部

ショッピングから食事まで丸一日楽しめますね♪

麻布台ヒルズ 森JPタワーの設備について

最後に、麻布台ヒルズ 森JPタワーの設備についてご紹介致します。

入居企業専用ポスト

麻布台ヒルズ森JPタワー企業用ポスト

企業用ポスト

1階には、森JPタワーに入居している企業向けのポストが設置されています。

車寄せスペース

森JPタワー車寄せ

森JPタワー1F車寄せスペース

また、森JPタワー1Fには車寄せスペースがあります。

注意点

車寄せには駐車はできません。

オフィス利用の方に限り20分以内でご利用できます。(運転手乗車でのご利用に限る)

駐車場

地下駐車場

地下駐車場

P1・P2が森JPタワー利用者用の駐車場となります。

参考

◯収容形式・車両制限
・収容形式:自走式
全長:5.3m 全幅:2.1m 全高:2.4m 地上最低高:90mm 重量:3.0t
・駐車時間:0:00~24:00

◯EV急速充電器対応
・基数:急速充電器11基(P1 3基、P2 3基、P5 3基、P6 2基)
・時間:24時間 365日(※施設点検日を除く)

耐震性能

特級レベルの耐震性能をクリアしており、停電時や災害時には強固なBCP対応が実現します。
帰宅困難者にも対応できる震災備蓄品や震災井戸なども控えています。

参考

「座屈拘束ブレース」:大地震時に振動エネルギーを効果的に吸収(1200基)
「オイルダンバー」:揺れのエネルギーを吸収することで大地震時に制振効果を発揮(304基)
「粘性体制震壁」:地震・風揺れ時に建物の揺れの振動エネルギーを吸収(302基)
「アクティブマスダンパー」:建物の揺れと反対方向に「おもり」を動かすことで地震に対する居住性を改善(4基)

環境性能

麻布台ヒルズ 森JPタワーは、複数の国際環境認証の最高ランクを取得しています。

参考

〇最高ランクを取得している認証
「LEED認証」:環境にやさしい造りの建造物に対する評価
「WELL認証」:効果的なスペースの使い方など建築物の空間評価
「CASBEE認証」:地球環境・周辺環境にどれだけ配慮しているかを評価

再生可能エネルギー

麻布台ヒルズ全体ではCO2排出ゼロの再生可能エネルギー電力を利用します。
入居テナントでは森ビル独自の「エネルギーWEBシステム」を利用しております。

編集部

事業の使用電力を100%再生可能エネルギーでまかなうことで、国際的なイニシアティブに対応します。

麻布台ヒルズ 森JPタワーまとめ

今回は、2023年11月にオープンした日本一高いオフィスビル「麻布台ヒルズ 森JPタワー」を紹介しました。
麻布台ヒルズは、大都会の中心部にありながら緑が感じられ、ショッピング、食事、医療、インターナショナルスクールなどが揃っており、エリア内で生活が完結できる「コンパクトシティ」になっています。

緑に囲まれたオープンスペース「麻布台ヒルズ アリーナ」では四季折々のイベントを楽しむことができ、オフィスフロアからは東京タワーや都会の夜景を一望できるのも大きな魅力◎

33・34階には「麻布台ヒルズ」ワーカーが交流できる「Hills House (ヒルズハウス)」があり、見晴らしの良い環境で仕事もはかどりそうですね♪
バリアフリートイレや駐車場完備の為、来客の際も安心です。

ぜひご検討頂き、少しでも気になればお問合せください。

\お気軽にお問い合わせください/

移転・入居のご相談は無料!お電話でもどうぞ▽
0120-620-213
今回ご紹介したオフィスビルはライヴェックスでも仲介しております!

六本木周辺のオフィスビル

OFFICE&(オフィスアンド)では他にも六本木周辺エリアのオフィスビルをご紹介しています!

【レンタルオフィス】THE EXECUTIVE CENTER(ディ・エグゼクティブ・センター)の特徴を徹底解説!

【オフィスビル紹介】アークヒルズ仙石山森タワーを徹底解説!

【オフィスビル紹介】アークヒルズサウスタワーを徹底解説!

▷港区のオフィスビル紹介はこちら

代表取締役 原島雄一郎

この記事を書いた人

代表取締役 原島雄一郎

証券会社勤務を経て、不動産会社に転職。コンサルタント的な立場でクライアントのニーズに寄り添うオフィス仲介のビジネスの面白さに目覚め、20代でトップ営業マンに上り詰める。 2004年、仲間4人とともに同社を設立。 売上高は順調に推移し、従業員は現在50名。ユニークな会社説明会・採用面接を打ち出し、自ら、採用の現場、新卒社員研修に携わる。

この記事をシェアする

  1. オフィスの総合情報サイト【OFFICE&】
  2. 東京
  3. 【オフィスビル紹介】麻布台ヒルズ 森JPタワーを徹底解説!

メルマガ登録のご案内

新着記事や
オフィス移転・
居抜きオフィスに関する
最新情報をお届けします!

メルマガ登録(無料)

オフィス移転のご相談

オフィス移転・事務所移転を
お考えの方、
賃貸事務所・賃貸オフィス・
貸事務所・
居抜きオフィスを
お探しの方は
ぜひご相談ください。

ご相談・お問い合わせ
PICK UP!

【YouTube】ライヴェックス公式YouTubeのチャンネル登録者数が140人を超えました!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。この度、おかげさまで公式YouTubeのチャンネル登録者数が140人を超えました! YouTubeではこんな動画を配信しています! YouTube公式チャンネルでは、下記のような動画を配信しています。 オフィスビル紹介 現在、大型ビル・新築ビル・ランドマークビルを中心に、オフィス

2023.08.21

【徹底解説】今話題の居抜きオフィスとは?セットアップオフィスとの違いは?

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です。OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今回は、年々入居者が増えている「居抜きオフィス」について、オフィス仲介のプロが徹底解説致します!また、居抜きオフィスと似ている「セットアップオ

2022.03.31

【比較表有】レンタルオフィスとサービスオフィスの違いは?コワーキングスペースやバーチャルオフィスも解説

新型コロナウイルスの影響もあり、リモートワーク(テレワーク)が定着しつつある現在。働き方も多様化して、オフィスに毎日通勤しなくても業務ができる環境となりました! 働く場所の選択肢の一つとして、「レンタルオフィス」や「サービスオフィス」、「コワーキングスペース」なども需要が高まっている状況です。 確かに、働き方の選択肢が増えた一方で、働く場所の違いが複雑になっ

2023.03.24

【最新オフィス情報をGET】ライヴェックスの公式SNSをフォローしよう!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。ピッタリなオフィスのご紹介・仲介はもちろん、内装工事やレイアウトデザインのご相談、お引越しや退去後のご相談までワンストップで一括サポート可能なところが魅力です! ライヴェックスでは、各SNSで様々なオフィス情報を発信しています。お好きなSNSをフォローして、最新のオフィス移転情報

2022.04.26

賃貸オフィス・
居抜きオフィスを検索する

SNS follow us