Tokyo 東京

【オフィスビル紹介】赤坂センタービルディングを徹底解説!

2024.01.04 更新

この記事をシェアする

オフィス移転仲介のプロがご紹介する、オフィスビル紹介シリーズ!
今回は、赤坂エリアのオフィスビル赤坂センタービルディングのご紹介です。

ビルエントランス、エレベーターホール、共用部分、オフィスフロア、ビル設備などをご紹介しています。
図面や360度VR内覧動画もあるので、ぜひご参考にしてください!

\この記事はこんな人へおすすめ/

赤坂センタービルディングについて詳しく知りたい方

駅チカオフィスをお探しの方

駐車場完備のオフィスをお探しの方

物件概要

ビル名:赤坂センタービルディング
住所:東京都港区元赤坂1-3-13
交通:東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」徒歩4分/東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」徒歩5分
竣工年月:2013年1月
構造:鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
規模:地上20階、地下3階、塔屋2階
敷地面積:4,536.94㎡(1,372.42坪)
延床面積:39,760.72㎡(12,027.61坪)
駐車場:事務所用88台
エレベーター:事務所用12基/駐車場・貸会議室用1基/人荷・非常用2基

オフィス移転に関するご相談無料!お電話でもどうぞ▼
0120ー620-213

赤坂センタービルディングについて

赤坂センタービルディングは、最寄りの赤坂見附駅から徒歩4分、さらに赤坂駅・永田町駅も徒歩圏内となっています。
5線2駅が利用可能で、青山通り沿いに立地するアクセスの良いオフィスビルです。

赤坂センタービルディング外観縦

赤坂センタービルディング外観

ポイント

赤坂センタービルディングは、黒を基調とした重厚感ある外観が特徴です!
●2013年にDBJ Green Building認証取得したESG貢献ビル
赤坂御用地方面の半永久的に確保された眺望がご覧になれます。
●BCP対策として、3回線スポットネットワーク受電方式・制震構造・地震速報システムを取り入れております。

赤坂見附エリアについて

大企業の本社ビルや有名ホテルなどが建ち並ぶ、ビジネス街として知られるエリアです。
赤坂御用地など歴史や文化を感じられる施設なども多い環境となっています。

緑が多く、眺望にも優れているエリアで、自然と触れ合いリフレッシュもできる環境ですよ♪

赤坂センタービルディングのアクセス

【東京メトロ銀座線「赤坂見附駅」からのアクセス】
銀座線「赤坂見附駅」の「赤坂見附方面改札」の改札口を出ます。

赤坂センタービルディングアクセス1

「赤坂見附駅」改札口

改札を出たら、Bの出口に向かって進みます。

赤坂センタービルディングアクセス2

B出口を出ます

B出口から地上に出て、そのまま直進すると当ビルに到着します。

赤坂センタービルディングアクセス3

出口を出たら直進します

編集部

どこも曲がることもなく、B出口を出れば直進するだけなので迷うことなく到着できますよ!

エントランス

赤坂センタービルディングエントランス

エントランス

エントランスの入り口は、広々とした開放的な印象です♪

編集部

高級感のある造りになっているため、来客が多い企業様にもおすすめですよ。

赤坂センタービルディングエントランスホール

エントランスホール

エントランスホールは全面ガラス張りになっているため、周りの新緑の様子も楽しめます。
秋ごろには「もみぢ谷」の紅葉も楽しめますよ!

ポイント

天井高7mの大空間で広々と開放的
総合受付があるので、各階へのお客様への案内もスムーズ
石張りで黒と白の重厚感のある壁が、品格あるエントランスを演出

エレベーターホール

エレベーターホール

1階エレベーターホール

エレベーターホールもガラス張りになっており、外の景色をお楽しみいただけます。
自然光も入って明るい印象ですね♪

エレベーターホール2

フラッパーゲート

また、1階エレベーターホール前にはフラッパーゲートも設置されています!

ポイント

・各テナント様の安心・安全をサポート
・エントランス開放時間内は有人警備もあり、さらに高いセキュリティーを実現

赤坂センタービルディングエレベーターホール3

オフィスフロア エレベーターホール

オフィスフロアのエレベーターホールも、品格あるシックで落ち着いた印象です。

参考

事務所用12基(低層用6基・高層用6基)、駐車場・貸会議室用1基、人荷・非常用2基

オフィス移転に関するご相談無料!お電話でもどうぞ▼
0120ー620-213

【オフィスビル紹介】紀尾井町ビルを徹底解説!

【オフィスビル紹介】赤坂スターゲートプラザを徹底解説!

【オフィスビル紹介】赤坂KOSENビルを徹底解説!

▷港区のオフィスビル紹介はこちら

赤坂センタービルディングのオフィスフロア

続いて、オフィスフロアについてご紹介致します。

赤坂センタービルディングの基準階フロアは、約426坪の広々としたフロアです。
共用部は貸室の外に集中したL字型の造りになっていますよ!

赤坂センタービルディング平面図

基準階平面図

注意点

こちらでご紹介するオフィスフロアは内覧会開催時に撮影させて頂いたものです。

お問合せ時にはフロアが埋まっている可能性もございます。予めご了承ください。

オフィスフロア

赤坂センタービルディングオフィスフロア1

オフィスフロア

オフィスフロアは、天井高2,900mmで広々としています。
柱がない無柱空間のため、理想のレイアウトを実現できそうですね!

赤坂センタービルディングオフィスフロア2

オフィスフロア

4面採光の大きな窓が特徴で、自然光が入りやすく明るい室内となっています。

編集部

約426坪のワイドスペースなので、広々と使えるのも魅力ですね♪

オフィスフロアの設備

【天井方式】

オフィスフロアの設備1

グリッド型システム天井

天井はグリッド型システム天井を採用しており、レイアウト変更も柔軟に対応できます

参考

【グリッド型システム天井のメリット】
・仕上材を容易に取り外すことができるので、メンテナンスしやすい
・下地材が格子状に組まれているため仕上げ材が落下しにくく、ライン天井よりも耐震化しやすい

【空調設備】

赤坂センタービルディング空調設備

空調設備

単一ダクト可変風量方式(VAV)、空調ゾーニングはワンフロア6分割で細かく空調管理可能。

参考

各階のテナント用室外機の増設スペースを確保されています!

【その他の設備】

赤坂センタービルディングフロア設備3

その他にも、下記のフロア設備が充実しております。

参考

【天井高】2,900mm
【OAフロア】150mm
【床荷重】500kg/㎡(重荷重ゾーン1,000kg/㎡)
【コンセント容量】60VA/㎡
※他にも、光ケーブルMDFまで引込済み・地上デジタル(BS・CS)共聴可能です◎

眺望

赤坂センタービルディング眺望

オフィスフロアからの眺望

赤坂御用地の緑溢れる景色と建ち並ぶビルとの絶景がご覧になれます♪
壁が全面窓ガラスなので、景色が広々と見渡せて素敵ですね!

オフィス移転に関するご相談無料!お電話でもどうぞ▼
0120ー620-213

共有スペース

トイレ

赤坂センタービルディング女子用トイレ

女性トイレ

トイレは男女別トイレになっております。
男性・女性用トイレ共に白をベースとした清潔感ある明るい雰囲気です。

ポイント

個室内は便座クリーナーも設置されていて、いつでも清潔にご利用いただけます!

男性用トイレ

男性用トイレ

編集部

男性用トイレは、便器が4つ設置されています◎
手すり付きの便器もありますよ!

赤坂センタービルディングお手洗い

女性用お手洗いスペース1

お手洗いスペースの鏡側は窓ガラスなので、外の景色も見えてリフレッシュできる空間ですね!

ポイント

奥の2か所のスペースは、メイク直しなどができるパウダーコーナーになっています!

赤坂センタービルディングお手洗いスペース2

女性用お手洗いスペース2

お手洗いスペースは、他にも蛇口と鏡が3つ設けられています。

編集部

これだけあれば混雑することなく利用できそうですね♪

女性用お手洗い

小物収納スペース

小物用の収納も設置されているため、必需品を仕舞っておけるので便利です!

赤坂センタービルディング多機能トイレ

多機能トイレ

また、誰でもご利用が可能な多機能トイレは男女共に設置されており、広々とお使いいただけます!

給湯スペース

赤坂センタービルディング給湯室

給湯室

給湯室はとても広く、赤と白を基調としたおしゃれなデザイン性のある空間となっています。

編集部

ゴミ箱や収納も併設されているので、とてもスッキリとしていますね◎

赤坂センタービルディング自動販売機

自動販売機

給湯室には自動販売機も設置されているため、飲み物の購入もすぐにできて便利ですね♪

注意点

撮影時(2023年6月)では、15階の自動販売機は販売停止しております。

喫煙室

赤坂センタービルディング喫煙室

喫煙室

赤坂センタービルディングには、喫煙室も完備しております!

参考

こちらの喫煙室は24時間利用可能で、入居者のみご利用いただけます。

360度VR内覧動画

下の動画では、赤坂センタービルディングのオフィスフロアをぐるっと360度ご覧いただけます。
実際に内覧している気分でぜひチェックしてみてください。
(このビルの代表的なフロアの映像になります)

オフィス移転に関するご相談無料!お電話でもどうぞ▼
0120ー620-213

赤坂センタービルディングの周辺環境

続いて、赤坂センタービルディングの周辺施設について、ご紹介致します。

赤坂センタービルディング周辺施設1

コンビニエンスストア

近くにはコンビニもあり、飲食や日用品などの購入がサッとできるので休憩時間などにもご利用可能です◎

赤坂センタービルディング周辺施設2

ドトールコーヒーショップ

他にもカフェが近くにあるため、軽食やコーヒーなど楽しみたい時にも利用できて便利ですね◎

編集部

周辺には迎賓館もあり、ビルの向かいは自然が広がっています。
お昼休憩など、外出して過ごすのもリフレッシュできそうです!

赤坂センタービルの緑地スペース

ビルの前には緑地スペースが広がっています

赤坂ビルディングの設備

最後に、「赤坂ビルディング」の設備についてご紹介いたします。

貸会議室

赤坂センタービルディング貸会議室

貸会議室

広々とした貸会議室も併設されています。
大小さまざまな会議やセミナー、説明会などで利用が可能です。

セキュリティ

赤坂センタービルのセキュリティ

赤坂センタービルディングでは、機械警備+有人警備の24時間体制でセキュリティを管理しています。

参考

①立哨警備
②エレベーターホール前にフラッパーゲート設置
③IC型カードセキュリティ
④監視カメラによる4段階セキュリティ

駐車場

合計88台分収容可能な広々とした駐車場併設されています。
※空き台数は事前に要確認

参考

事務所用88台(自走式14台、機械式74台)が収容可能です。

制震構造

耐震グレードAクラスの耐震構造

参考

国内最大クラスの大地震に対しても建物の損傷を最小限にとどめるAクラスの性能を有します。

災害対策(BCP)

災害対策の為、以下の対策をとっています。

参考

【3回線スポットネットワーク方式】
特別高圧3回線スポットネットワーク方式を採用しており、機能しなくなった回線があっても安心です。
【非常用発電機設置可能】
防災用の非常用発電機設置(1,000kVA)に加え、テナント用増設スペース(ガスタービン方式)を確保。
【地震速報システム】
気象庁のデータをもとに、震度4を超える地震を感知すると地震速報システムが館内一斉放送を行います。いち早く情報を得ることで高い安全性を確保できます。

赤坂センタービルディング まとめ

赤坂エリアのハイグレードオフィスビル「赤坂センタービルディング」をご紹介致しました!

5線2駅利用可能な好立地に加え、無柱空間でレイアウトもしやすい貸室もポイント!
貸室からは、赤坂御用地方面の半永久的に確保された眺望がご覧になれますよ。

貸会議室や喫煙室等も完備されており、災害対策も十分にとられているビルです。
フラッパーゲートの設置などセキュリティもしっかりしているので、セキュリティ重視の企業様にもおすすめです♪

赤坂エリアのオフィスビルをお探しの方はぜひお問合せください!

\お気軽にお問い合わせください/

オフィス移転に関するご相談無料!お電話でもどうぞ▼
0120ー620-213

今回ご紹介したオフィスビルはライヴェックスでも仲介しております!

その他周辺のオフィスビル

赤坂見附・永田町周辺のオフィスビルもあわせてご覧ください!

【オフィスビル紹介】紀尾井町ビルを徹底解説!

【オフィスビル紹介】赤坂スターゲートプラザを徹底解説!

【オフィスビル紹介】赤坂KOSENビルを徹底解説!

▷港区のオフィスビル紹介はこちら

代表取締役 原島雄一郎

この記事を書いた人

代表取締役 原島雄一郎

1989年からオフィスビルの仲介営業に従事。2004年に株式会社ライヴェックスを創業して以来現役職。2024年3月現在で業歴35年 。

この記事をシェアする

  1. オフィスの総合情報サイト【OFFICE&】
  2. 東京
  3. 【オフィスビル紹介】赤坂センタービルディングを徹底解説!

メルマガ登録のご案内

新着記事や
オフィス移転・
居抜きオフィスに関する
最新情報をお届けします!

メルマガ登録(無料)

オフィス移転のご相談

オフィス移転・事務所移転を
お考えの方、
賃貸事務所・賃貸オフィス・
貸事務所・
居抜きオフィスを
お探しの方は
ぜひご相談ください。

ご相談・お問い合わせ
PICK UP!

【YouTube】ライヴェックス公式YouTubeのチャンネル登録者数が150人を超えました!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。この度、おかげさまで公式YouTubeのチャンネル登録者数が150人を超えました! YouTubeではこんな動画を配信しています! YouTube公式チャンネルでは、下記のような動画を配信しています。 オフィスビル紹介 現在、大型ビル・新築ビル・ランドマークビルを中心に、オフィス

2023.08.21

【徹底解説】今話題の居抜きオフィスとは?セットアップオフィスとの違いは?

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です。OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今回は、年々入居者が増えている「居抜きオフィス」について、オフィス仲介のプロが徹底解説致します!また、居抜きオフィスと似ている「セットアップオ

2022.03.31

【比較表有】レンタルオフィスとサービスオフィスの違いは?コワーキングスペースやバーチャルオフィスも解説

新型コロナウイルスの影響もあり、リモートワーク(テレワーク)が定着しつつある現在。働き方も多様化して、オフィスに毎日通勤しなくても業務ができる環境となりました! 働く場所の選択肢の一つとして、「レンタルオフィス」や「サービスオフィス」、「コワーキングスペース」なども需要が高まっている状況です。 確かに、働き方の選択肢が増えた一方で、働く場所の違いが複雑になっ

2023.03.24

【最新オフィス情報をGET】ライヴェックスの公式SNSをフォローしよう!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。ピッタリなオフィスのご紹介・仲介はもちろん、内装工事やレイアウトデザインのご相談、お引越しや退去後のご相談までワンストップで一括サポート可能なところが魅力です! ライヴェックスでは、各SNSで様々なオフィス情報を発信しています。お好きなSNSをフォローして、最新のオフィス移転情報

2022.04.26

賃貸オフィス・
居抜きオフィスを検索する

SNS follow us