Kanagawa 神奈川

【オフィスビル紹介】新横浜スクエアビルを徹底解説!

2023.08.22

神奈川

2024.01.04 更新

この記事をシェアする

オフィス移転仲介のプロがご紹介する、オフィスビル紹介シリーズ!
今回は、横浜エリアの大型オフィスビル新横浜スクエアビルのご紹介です。

ビルエントランス、エレベーターホール、共用部分、オフィスフロア、ビル設備、周辺施設などをご紹介しています。
図面や360度VR内覧動画もあるので、横浜エリア周辺でハイスペックオフィスや高層ビルへのご移転をご検討中の方はぜひご参考にしてください!

\この記事はこんな人へおすすめ/

新横浜スクエアビルについて詳しく知りたい方

駅チカオフィスをお探しの方

駐車場完備のオフィスをお探しの方

物件概要

ビル名:新横浜スクエアビル
住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-3-12
アクセス:JR横浜線・新幹線「新横浜」駅徒歩3分/市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅徒歩2分/相鉄・東急新横浜線「新横浜」2分
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄骨造
規模:地下1階、地上18階
竣工:1995年1月
基準階面積:951.37㎡(287.79坪)
延床面積:26126.50㎡(7903.26坪)
エレベーター:乗用1バンク3台×2バンク、20人乗×6台(シースルー)、非常用20人乗×1台(人荷用)
駐車場:機械式98台

CASBEE

CASBEE不動産評価認証書

ポイント

建物を環境性能の面から評価・格付けする手法のひとつであるCASBEEでSクラスを取得しております!

移転に関するご相談は無料!お電話でもどうぞ▼
0120-620-213

「新横浜スクエアビル」について

「新横浜スクエアビル」は、新幹線停車駅でもある新横浜駅より徒歩3分とアクセス良好なオフィスビルです。
計5路線が利用可能な新横浜地区を象徴するオフィスビルですよ!

新横浜スクエアビル外観縦

新横浜スクエアビル 外観

編集部

共用部やオフィスラウンジなどはリニューアルが施されており、内装も綺麗になっています!

新横浜エリアについて

新横浜エリアは新幹線も停車するため、大手企業の営業所や支店などとしても人気のビジネスエリアです。
2023年3月には「新横浜」駅に相鉄・東急直通線が開通しました!
「新横浜」から「渋谷」「目黒」「新宿」が直通となり、首都圏の中心地にもアクセスが快適になり、ますます利便性も高まっているエリアです。

新横浜スクエアビルのアクセス


【JR東海道新幹線・横浜線 『新横浜』駅からのアクセス】
今回は、JR横浜線・新幹線 『新横浜』駅からのアクセスをご紹介します!
まず、新横浜駅「北口」改札より出ます。

新横浜スクエアビルアクセス1

新横浜駅 北口改札

北口改札を出てそのまま真っすぐ進んでください。
奥に外のデッキへ続く階段がある出口が見えるので、その方向へ進みます。

新横浜スクエアビルアクセス2

改札を出て、まっすぐ進む

外に出て階段を上り、そのまま真っすぐ進みます。

新横浜スクエアビルアクセス3

階段またはエスカレーターで真っすぐ進んでください

一番奥にある分岐を左に曲がります。

新横浜スクエアビルアクセス4

左に曲がると、右手に新横浜スクエアビルが見えてきます。
まっすぐ進み右に曲がります。

新横浜スクエアビルアクセス5

看板に沿って「横浜アリーナ」方面へ

そのまま進み、左側の階段を降りると新横浜スクエアビルの入り口になります。

新横浜スクエアビルアクセス6

編集部

デッキを通っていけるので、雨にも濡れず信号待ちもしなくて良いのでスムーズです♪

エントランス

新横浜スクエアビルエントランス

エントランス

エントランスはガラス張りになっています。
入口にビル名の記載もあるので、分かりやすいですね!

新横浜スクエアビルエントランス

エントランス入口

入口の前には、緑を取り入れおしゃれな壁が見えます♪

編集部

ガラス張りなので、外からでも内装デザインが見えておしゃれさを感じます!

オフィスラウンジ

新横浜スクエアビルオフィスラウンジ

オフィスラウンジ

エントランスから入ると、1階はオフィスラウンジとなっています♪
リニューアルが施されており、天井高も高くオシャレな空間がお客様をお出迎えします!

参考

●Meeting Space(4人席)×3(コンセント利用可能)
●待合スペース ソファー×4
●カウンター×5(コンセント利用可能)
●自動販売機(Coke ONアプリ対応、キャッシュレス対応)
●フリーWiFi敷設予定

新横浜スクエアビルオフィスラウンジ2

カフェスペースのカウンター席

カフェスペースとしてご利用可能なカウンター席もございます◎

新横浜スクエアビルオフィスラウンジ2

ソファー席

編集部

ソファー席などもあるので、待合わせ・打合せにも最適な空間になっていますよ!

エレベーターホール

新横浜スクエアビルエレベーターホール入口

エレベーターホール入口

エレベーターホール前には自動扉が設けられており、オフィスラウンジと空間が区切られています。
自動扉の雰囲気も、黒と木目調を基調としたおしゃれな雰囲気になっていて素敵です♪

新横浜スクエアビルエレベーターホール

1階エレベーターホール

1階のエレベーターホールは、天井の照明もデザイン性があり明るく感じます!

編集部

各20人乗乗りで、エレベーター数も多いため混雑回避にも繋がりますね!

オフィス用エレベーターホール

オフィスフロアエレベーターホール

オフィスフロアのエレベーターホールはシンプルなデザインです。
外の景色もお楽しみいただけます!

参考

エレベーターは、低層階と高層階に3基ずつ分かれています。
乗用:1バンク3台×2バンク、20人乗×6台(シースルー)
非常用:20人乗×1台(人荷用)
※出入口:幅1,350mm、高さ2,100mm/カゴ内:幅1,800mm×奥行1,700mm

新横浜スクエアビルエレベーター内

エレベーター内

ポイント

エレベーターカゴ内は、シースルー仕様になっていて外の景色も見渡せますよ◎

移転に関するご相談は無料!お電話でもどうぞ▼
0120-620-213

【オフィスビル紹介】EPIC TOWER SHIN YOKOHAMA(エピックタワー新横浜)を徹底解説!

【オフィスビル紹介】みなとみらいグランドセントラルタワーを徹底解説!

【オフィスビル紹介】サンハマダビルを徹底解説!

▷横浜・みなとみらいエリアのオフィスビル紹介はこちら

「新横浜スクエアビル」のオフィスフロア

続いて、オフィスフロアについてのご紹介です。
オフィスフロアの基準階面積は約287坪の広々としたワイドスペースとなっており、募集区画により広さは異なります。
今回は2分割された13階の1区画(131.85坪)を内覧したのでご紹介します♪

新横浜スクエアビル平面図

基準階ワンフロア平面図

注意点

こちらでご紹介するオフィスフロアは内覧会開催時に撮影させて頂いたものです。

お問合せ時にはフロアが埋まっている可能性もございます。予めご了承ください。​

オフィスフロア(13階)

新横浜スクエアビルオフィスフロア1

窓面が多く開放感あるオフィススペース

こちらは、2分割された1区画(131.85坪)のフロアです。
貸室内は大きな窓に囲まれているため、明るく開放感のある空間となっています。

新横浜スクエアビルオフィスフロア2

柱も邪魔にならない配置でレイアウトがしやすいのも良いですね◎

参考

・天井高:2,600mm(基準階)
・照明:システム天井 基準照度500l 増灯対応可能
・床配線:OAフロア(H=100)
・空調方式:個別分散型ヒートポンプユニット
(1フロア8ゾーン24台のきめ細やかな空調。ゾーンごとの冷暖房切替、1台ごとの温度調整可能)
・床荷重:500kg/㎡
・給排水:引込可

眺望

オフィスフロアからの眺望

眺望

こちらはオフィスフロアからの眺望です。
新横浜駅に近いこともあり、電車が走る線路などもみえますよ!

編集部

圧迫感もなく、視認性がありますね◎

移転に関するご相談は無料!お電話でもどうぞ▼
0120-620-213

共用スペース

続いて、新横浜スクエアビルの共用スペースもご紹介致します。

トイレ

新横浜スクエアビルトイレ

6階お手洗い イメージ写真

お手洗いは男女別となっております。

参考

基準階:男性トイレ(小便器3、個室3)女性トイレ(個室3)

リフレッシュスペース

新横浜スクエアビル共用スペース

イメージ写真(6階)

6階の共用スペースはリニューアル済となっています!
リフレッシュスペースでは机等も設置されており、ちょっとした憩いの場として利用可能です!

ポイント

緑やライトがとてもおしゃれな空間を作り出していて素敵な空間ですね◎

360度VR内覧動画

下の動画では、「新横浜スクエアビル」のオフィスフロアをぐるっと360度ご覧いただけます。
実際に内覧している気分でぜひチェックしてみてください。
 (このビルの代表的なフロアの映像になります)

移転に関するご相談は無料!お電話でもどうぞ▼
0120-620-213

併設施設

リージャスビジネスラウンジ

14階にはサービスオフィス(リージャスビジネスラウンジ)が併設されています。

【ビジネスラウンジ】

サービスオフィス1

ビジネスラウンジ

緑や黄色でまとめられた空間が明るく、落着きのあるオフィスになっていますよ♪

参考

ビジネスラウンジには、給湯室や飲み物のコーナーも設置されてあります◎
利用可能時間:8:30~18:00

【コワーキングスペース】

サービスオフィス2

コワーキングスペース

参考

コワーキングスペースには全11席の座席がございます。

【プライベートオフィス】

新横浜スクエアビルサービスオフィス5

プライベートオフィスも、白や黄色など明るめの色合いでまとめられています。

参考

プライベートオフィスは大小様々な室内が全35室、114席用意されています。

【会議室】

新横浜スクエアビルサービスオフィス6

会議室は6名用1室となっています。

15階併設クリニック(新横浜国際クリニック)

クリニック

15階には、「新横浜国際クリニック」も併設されています。
内科や消化器内科などの診療を行っており、仕事の合間に行けるのも良いですね!

参考

こちらのクリニックでは、雇用前検診・健康診断や人間ドックも行っております。
働く人の健康も管理できる施設があるのはありがたいですね!

周辺環境

コンビニエンスストア

新横浜スクエアビル周辺環境1

コンビニ

ビルのすぐ横にはコンビニもあるため、飲食や日用品などもサッと購入できて便利です。

参考

ローソン(新横浜レンガ通店)、セブンイレブン(新横浜中央通り店)、 ファミリーマート(新横浜中央通り店)、まいばすけっと(新横浜アリーナ通り店)も至近にございます!

編集部

コンビニがあると、飲食の購入だけでなく急な現金の引き出し等にも利用できるので便利ですね♪

カフェ・飲食店

新横浜スクエアビル周辺環境2

スターバックスコーヒー

また、近くにはカフェもあります。
ちょっとドリンクを買いたい時や、コーヒーを飲んでお茶をしたい時などにも利用できますね!

新横浜スクエアビル周辺環境3

飲食店舗

編集部

他にも、様々な飲食店舗が入ったビルが多くあるため、ランチタイムや退勤後も楽しめますよ♪

ドラッグストア

新横浜ビル周辺環境4

また、日用品も揃うドラッグストアも近くにあるため、急に薬が必要になった時などに便利です!

設備について

最後に「新横浜スクエアビル」の設備をご紹介します。

駐車場

新横浜スクエアビル併設施設1

駐車場

地下1階には併設の駐車場もあり、お車でお越しの方にも便利です。

ポイント

機械式で全98台分、十分な台数を収容可能です◎

レンタサイクル

新横浜スクエアビル駐輪スペース

レンタサイクル

レンタサイクルのポートもあるため、自転車で近場へ移動したい時にも便利ですね!

ビル敷地内の休憩スペース

ビルの敷地内には、ちょっとした座れる場所もいくつか設置されています。

ポイント

天気の良い日には、ビルの外の敷地内でゆっくり休憩するのも有りですね◎

セキュリティ

有人警備と機械警備の両方で、ビルの安全を管理しております。

参考

・防災センターにて、警備員が24時間常駐
・非接触型ICカードの機械警備でビルの入退室管理

受電方式

受電は高圧6.6KVで2回線受電方式を採用しております。

編集部

万が一、災害時に片方が受電不可能になっても予備の回線にて受電が可能な措置をとっています。

「新横浜スクエアビル」 まとめ

「新横浜」駅徒歩3分のオフィスビル新横浜スクエアビルをご紹介致しました。

リニューアルされたオフィスラウンジは、こだわりが詰まったオシャレな内装が特徴です。
その他、サービスオフィスやクリニックも併設され、働く人にとって快適な環境を提供されています。

貸室は募集区画によって広さも様々なため、幅広いお客様にご検討いただけます。
新横浜エリアは新幹線停車駅でもあるため、出張や外出が多い企業様にもおすすめですよ!

ご検討頂き、少しでも気になればお問合せください!

\お気軽にお問い合わせ下さい/

移転に関するご相談は無料!お電話でもどうぞ▼
0120-620-213

今回ご紹介したオフィスビルはライヴェックスでも仲介しております!

横浜・みなとみらいエリアのオフィスビル

その他、横浜・みなとみらいエリアのオフィスビルについてはこちらもご覧ください!

【オフィスビル紹介】EPIC TOWER SHIN YOKOHAMA(エピックタワー新横浜)を徹底解説!

【オフィスビル紹介】みなとみらいグランドセントラルタワーを徹底解説!

【オフィスビル紹介】サンハマダビルを徹底解説!

▷横浜・みなとみらいエリアのオフィスビル紹介はこちら

代表取締役 原島雄一郎

この記事を書いた人

代表取締役 原島雄一郎

1989年からオフィスビルの仲介営業に従事。2004年に株式会社ライヴェックスを創業して以来現役職。2024年3月現在で業歴35年 。

この記事をシェアする

  1. オフィスの総合情報サイト【OFFICE&】
  2. 神奈川
  3. 【オフィスビル紹介】新横浜スクエアビルを徹底解説!

メルマガ登録のご案内

新着記事や
オフィス移転・
居抜きオフィスに関する
最新情報をお届けします!

メルマガ登録(無料)

オフィス移転のご相談

オフィス移転・事務所移転を
お考えの方、
賃貸事務所・賃貸オフィス・
貸事務所・
居抜きオフィスを
お探しの方は
ぜひご相談ください。

ご相談・お問い合わせ
PICK UP!

【YouTube】ライヴェックス公式YouTubeのチャンネル登録者数が150人を超えました!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。この度、おかげさまで公式YouTubeのチャンネル登録者数が150人を超えました! YouTubeではこんな動画を配信しています! YouTube公式チャンネルでは、下記のような動画を配信しています。 オフィスビル紹介 現在、大型ビル・新築ビル・ランドマークビルを中心に、オフィス

2023.08.21

【徹底解説】今話題の居抜きオフィスとは?セットアップオフィスとの違いは?

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です。OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今回は、年々入居者が増えている「居抜きオフィス」について、オフィス仲介のプロが徹底解説致します!また、居抜きオフィスと似ている「セットアップオ

2022.03.31

【比較表有】レンタルオフィスとサービスオフィスの違いは?コワーキングスペースやバーチャルオフィスも解説

新型コロナウイルスの影響もあり、リモートワーク(テレワーク)が定着しつつある現在。働き方も多様化して、オフィスに毎日通勤しなくても業務ができる環境となりました! 働く場所の選択肢の一つとして、「レンタルオフィス」や「サービスオフィス」、「コワーキングスペース」なども需要が高まっている状況です。 確かに、働き方の選択肢が増えた一方で、働く場所の違いが複雑になっ

2023.03.24

【最新オフィス情報をGET】ライヴェックスの公式SNSをフォローしよう!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。ピッタリなオフィスのご紹介・仲介はもちろん、内装工事やレイアウトデザインのご相談、お引越しや退去後のご相談までワンストップで一括サポート可能なところが魅力です! ライヴェックスでは、各SNSで様々なオフィス情報を発信しています。お好きなSNSをフォローして、最新のオフィス移転情報

2022.04.26

賃貸オフィス・
居抜きオフィスを検索する

SNS follow us