1. オフィスの総合情報サイト【OFFICE&】
  2. 注目オフィスビル紹介
  3. 中野セントラルパークイーストを徹底解説- 賃貸オフィス・賃貸事務所移転の総合情報サイト【OFFICE&】
Office Introduction 注目オフィスビル紹介

中野セントラルパークイーストを徹底解説- 賃貸オフィス・賃貸事務所移転の総合情報サイト【OFFICE&】

2023.01.12

注目オフィスビル紹介

2023.01.13 更新

この記事をシェアする

オフィス移転仲介のプロがご紹介する、オフィスビル紹介シリーズ!
今回は、中野エリアでハイスペックビルへのオフィス移転をご検討中の方へぜひチェックして欲しい中野セントラルパークイーストのご紹介です。

ビルエントランス、エレベーターホール、共用部分、オフィスフロア、ビル設備などをご紹介しています。
図面や360度VR内覧動画もあるので、ぜひご参考にしてください!

物件概要

ビル名:中野セントラルパークイースト
住所:東京都中野区中野4-10-1
交通:JR中央線・JR総武線・東京メトロ東西線「中野」駅
構造:地上/S造(柱CFT造)地下/SRC造・RC造
規模:地下2階/地上10階/塔屋1階
敷地面積:6045.05m² (1828.62坪)
延床面積:39025.17m² (11805.11坪)
基準階面積:2807.32m²(849.21坪)
竣工:2012年3月
エレベーター:オフィス用8基、非常用兼人荷用2基、駐車場用1基
天井高:2900mm ※基準階
駐車場:84台(自走式:31台、機械式:53台)

中野セントラルパークイーストについて

中野セントラルパークイーストは、JR中央線・JR総武線・東京メトロ東西線「中野」駅から徒歩5分の好立地にあるハイスペックビルです。

近代的で目を引く外観が印象的なオフィスビルですね!

中野セントラルパークイースト外観

1階にはコンビニエンスストア・飲食店・ドラックストアなどもあり、アクセスだけでなく利便性にも優れたオフィスビルとなっています。

中野セントラルパークイーストのアクセス

参考

現在は中野駅北口からが1番近い出口となりますが、2026年に中野駅に新しい改札の運用がスタート予定!

もっと駅が近くになります。

中野セントラルパークのオフィスワーカーにとって、通勤が楽になる嬉しい計画です。

中野駅北口

商店街入口向かいのエスカレーターを上ると便利です!

エスカレーターを上り、左手には中野区役所が見えるように進むと、目の前に物件のエントランスが見えます。

シックで落ち着いた雰囲気のエントランス

1階のエントランスホールは、シックで落ち着いた雰囲気となっています。

高級感あるエントランス

入口は壁面がガラス張りになっており、石材の床がさらに高級感を演出しています。

お洒落な模様の壁面はモダンな雰囲気を感じます

編集部

エントランスには警備員さんが常駐していて、警備体制もバッチリです!

エレベーターホール

1階エレベーターホール

エレベーターは8基あり、行先によって乗るエレベーターが違うので、注意してくださいね。

編集部

壁が大理石調になっていて、重厚感且つ高級感のある雰囲気です!
光のアートもあります。

中野セントラルパークイーストのオフィスフロア

続いて、オフィスフロアについてご紹介致します。
中野セントラルパークイーストのオフィスフロアは、エレベーターホールやトイレを囲い、コの字の形状となっています。

注意点

こちらでご紹介するオフィスフロアは内覧会開催時に撮影させて頂いたものです。

お問合せ時にはフロアが埋まっている可能性もございます。予めご了承ください。

中野セントラルパークイースト7Fの平面図

ポイント

ワンフロア849.21坪のオフィスフロア。

分割も相談可能で、フロアによって6分割や4分割などレイアウトが異なります。

気になる方は是非ご相談ください!

オフィススペースについて

7階オフィスフロア

今回、7階を内覧をさせて頂きましたので、7階のフロアを参考にご紹介致します。

大きな窓面で明るい印象

無柱空間のオフィスも特徴です

編集部

オフィスフロアは無柱空間でレイアウトがしやすい形状です。
広々としていて解放感もありますね!
窓面も広く明るい印象です。

参考

床仕様:OA(150mm)、タイルカーペット
※2階(ヘビーデューティーフロア)はOA(300mm)

 

床荷重:500kg/m²
※2階(ヘビーデューティーフロア)は1,000kg/m²(貸室内のみ)

 

空調方式:エアハンドリングユニットVAV方式(増強用空調設置スペース確保)

 

コンセント容量:70VA/m² ※基準階

オフィスフロアからの眺望

近隣の学校が見えます

続いて、オフィスフロアからの眺望をご紹介します。
眺望は、周辺の穏やかな風景が遠くまで見渡せます。

緑も多く目にも優しい眺望ですね

編集部

開発途中で工事真っ最中!街並みの変化も楽しめますね。

中野セントラルパークイースト共用スペース

給湯室

給湯室

編集部

給湯室はシンプルなつくりで使い勝手が良さそうな印象です!

トイレ

女性用お手洗い

お手洗いは清潔感があり広々としています。
メイク直し等ができるスペースも広いため、余裕を持って利用できそうですね!

お化粧スペースが広いです!

男性用お手洗い

編集部

だれでもトイレも設置されており、ユニバーサルデザインを取り入れていますね!

リフレッシュスペース・喫煙所

眺望の良いリフレッシュスペース

リフレッシュスペースや喫煙室も完備されているので、リラックスタイムも過ごしやすい環境です。

編集部

喫煙者の方、非喫煙者の方と分煙されています。
清潔感のある喫煙スペースですね!

360度VR内覧動画

下の動画では、中野セントラルパークイーストのオフィスフロアをぐるっと360度ご覧いただけます。
実際に内覧している気分でぜひチェックしてみてください。
 (このビルの代表的なフロアの映像になります)

編集部

また、LINEでも会員限定の物件やシークレット情報を配信していますよ!
友だち追加もお忘れなく♪

中野セントラルパークイースト周辺環境

続いて、中野セントラルパークイーストの周辺環境をご紹介いたします。

緑豊かなオープンスペース『パークアベニュー』

オフィスの前に広がる約3haの緑豊かなオープンスペース。
『パークアベニュー』と中野四季の森公園が接する場に、野外デッキが設置されています。

無線LANの構築により青空会議などでも活用でき、野外空間をオフィスの一部として利用する新しい働き方を提案しています!

編集部

休憩時間にお弁当を持ってピクニック♪…なんてことも出来ますね!

中野セントラルパークサウス

中野セントラルパークサウス外観

近くには『中野セントラルパークサウス』もあります。
飲食店やコンビニエンスストアが入っており、こちらもすぐに行ける距離です!

飲食店やカフェも入っています

コンビニエンスストアもあります

参考

『中野セントラルパークイースト』『中野セントラルパークサウス』は、中野セントラルパークとして新たなワークスタイルを提唱する、2棟の大規模オフィス。

中野駅周辺の再開発事業の核となるグローバル化へ向けた計画が進行しています!

編集部

コンビニエンスストアや軽飲食のお店が多いのでサクッとランチタイムを過ごしたい方に便利ですね!

中野セントラルパークイーストの設備について

中野セントラルパークイーストの設備についてご紹介致します。

空調について

エアハンドリングユニットVAV方式となっています。

参考

変風量方式(VAV:Variable Air Volume)は、風量を変えて室温を制御します

ダンパの一種の変風量ユニットを設けて、各室ごと、ゾーンごとに風量を制御することができるため、

定風量方式より省エネ効果が高い空調方式といえます。

駐車場

84台(自走式:31台、機械式:53台)

駐車場入口

編集部

駐車スペースが広く、駐車しやすそうな印象です♪

中野セントラルパークイーストの各種取り組みについて

中野セントラルパークイーストの取り組みの一例をご紹介致します!

環境対応

・CASBEE® Aランク
省エネルギーや室内の快適性、景観への配慮等、建物の環境性能を総合的評価するCASBEEのAランクを取得しています。

参考

「CASBEE」(建築環境総合性能評価システム)は、建築物の環境性能で評価し格付けする手法です。

省エネルギーや環境負荷の少ない資機材の使用といった環境配慮はもとより、室内の快適性や景観への配慮なども含めた建物の品質を総合的に評価するシステムです。

・共用部LED照明
共用部にLEDなどの高効率器具を採用しています。
コスト削減、省エネ、省メンテナンスを実現しています。

LED照明を使用している廊下

LEDの場合、虫が寄りにくい、寒さに強く瞬時点灯、低発熱などのメリットも多数あります!

耐震性能

・安定した地盤
「中野四季の都市(まち)」は武蔵野台地の安定した地盤上に立地しています。
また、高台に位置しており、液状化予測においても最も安心な「ほとんど液状化しないエリア」とされています。

※東京都土木技術支援・人材育成センター作成の「東京の液状化予測図」より引用



・高い耐震性能を誇る免震構造
地震のエネルギーを低減する免振装置を設置し、超高層建築物の構造計算基準で定められた地震動の1.25倍にも耐えられる、高い耐震性能を確保しています。

免震構造概念図

編集部

災害にも強い地域だと、安心して勤務することが出来ますね。

開発

・中野駅新北口を中心にグローバル化を進行
中野の将来像である「東京の新たなエネルギーを生み出す活動拠点」の形成に向けて、中野駅周辺各地区の個性を生かすまちづくりとともに、中野四丁目新北口地区においても、中野駅周辺の再開発事業の核となるグローバル化へ向けた計画が進行しています。

編集部

中野駅新改札が誕生し、オフィスまでの動線がよりスマートになるようです!

中野セントラルパークイースト まとめ

中野駅から徒歩5分という好立地にあるハイスペックビル「中野セントラルパークイースト」をご紹介致しました。

中野セントラルパークイーストは、柱が少なくレイアウトしやすい広々としたオフィスフロアに、飲食店やコンビニが併設されて使い勝手も大変便利なオフィスビルです。
また、近くには共同開発された中野セントラルパークサウスがあり、そのオフィスの併設店舗なども利用可能です。

中野エリアは近年、東京の新たなエネルギーを生み出す活動拠点の形成に向けて大規模な再開発が進められており、発展・進化を続けているエリアです。
中野駅には2026年に新改札が誕生し、中野セントラルパークイーストへのアクセスもますますスムーズになるようです。

今後さらに発展していく中野エリアのハイスペックビル「中野セントラルパークイースト」。
ぜひご検討頂き、少しでも気になればお気軽にお問合せください!

中野セントラルパークのオフィスビルをチェック!

中野セントラルパークにある『中野セントラルパークサウス』もご紹介しています!
あわせてチェックしてください。

中野セントラルパークサウスを徹底解説- 賃貸オフィス・賃貸事務所移転の総合情報サイト【OFFICE&】

この記事をシェアする

Related Article 編集部おすすめ記事

メルマガ登録のご案内

新着記事や
オフィス移転・
居抜きオフィスに関する
最新情報をお届けします!

メルマガ登録(無料)

オフィス移転のご相談

オフィス移転・事務所移転を
お考えの方、
賃貸事務所・賃貸オフィス・
貸事務所・
居抜きオフィスを
お探しの方は
ぜひご相談ください。

ご相談・お問い合わせ
PICK UP!

【YouTube】ライヴェックス公式YouTubeチャンネルを開設しました!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。この度、YouTube公式チャンネルを開設致しました! YouTubeではこんな動画を配信します YouTube公式チャンネルでは、下記のような動画を配信します。 ◎オフィスビル紹介(WEB内覧風)◎居抜きオフィスについて◎ライヴェックスってどんな会社?などなど… 現在、大型ビル

2022.12.19

【オフィス移転用語】知らないと損!?お得にオフィス移転ができる「フリーレント」とは

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です!OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今、この記事を読んでいる方は、オフィスが古くなったり、人員の増減による拡張・縮小などでオフィス移転を検討している方が多いのではないでしょうか。

2022.04.14

【徹底解説】今話題の居抜きオフィスとは?セットアップオフィスとの違いは?

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です。OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今回は、年々入居者が増えている「居抜きオフィス」について、オフィス仲介のプロが徹底解説致します!また、居抜きオフィスと似ている「セットアップオ

2022.03.31

【最新オフィス情報をGET】ライヴェックスの公式SNSをフォローしよう!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。ピッタリなオフィスのご紹介・仲介はもちろん、内装工事やレイアウトデザインのご相談、お引越しや退去後のご相談までワンストップで一括サポート可能なところが魅力です! ライヴェックスでは、各SNSで様々なオフィス情報を発信しています。お好きなSNSをフォローして、最新のオフィス移転情報

2022.04.26

賃貸オフィス・
居抜きオフィスを検索する

SNS follow us