1. オフィスの総合情報サイト【OFFICE&】
  2. 注目オフィスビル紹介
  3. メブクス豊洲を徹底解説- 賃貸オフィス・賃貸事務所移転の総合情報サイト【OFFICE&】
Office_introduction 注目オフィスビル紹介

メブクス豊洲を徹底解説- 賃貸オフィス・賃貸事務所移転の総合情報サイト【OFFICE&】

2022.09.07

注目オフィスビル紹介

2022.10.26 更新

この記事をシェアする

オフィス移転仲介のプロがご紹介する、オフィスビル紹介シリーズ!
今回は、豊洲エリアのハイスペック大型オフィスビル『メブクス豊洲』のご紹介です。

ビルエントランス、エレベーターホール、共用部分、オフィスフロア、ビル設備、周辺施設などをご紹介しています。
図面や360度VR内覧動画もあるので、豊洲駅・市場前駅周辺でハイスペックオフィスや高層大型ビルへのご移転をご検討中の方はぜひご参考にしてください!

物件概要

ビル名:メブクス豊洲
住所:東京都江東区豊洲6丁目4番34号
交通:ゆりかもめ「市場前駅」徒歩1分(直結)/東京メトロ有楽町線「豊洲駅」徒歩15分/東京BRT「豊洲市場前駅」徒歩1分
竣工:2021年8月末
構造:S造・CFT造・SRC造
最高高さ:75m
敷地面積:約16,100㎡(約4,870坪)
延床面積:約88,000㎡(約26,620坪)
総貸付面積:約59,400㎡(約17,970坪)
駐車場:155台(平面駐車場45台、機械式駐車場101台、荷捌き駐車場7台、障がい者用2台)
共用駐輪場:55台
店舗用駐輪場:25台
バイク置場:11台
セキュリティ:24時間有人管理・防災センター設置

メブクス豊洲について

メブクス豊洲は、ゆりかもめ線「市場前駅」直結(徒歩1分)、有楽町線「豊洲駅」徒歩15分のオフィスビルです。
1フロアは何と約2,000坪の大型ビルとなっています。

メブクス豊洲 外観

メブクス豊洲のアクセス



【「市場前駅」からのアクセス】
ゆりかもめ線「市場前駅」出口を右に進むとすぐに到着します。

「市場前駅」出口からのアクセス

エントランス入口は向かって右手になります。

編集部

歩行者デッキを通るので、雨の日でも濡れずに移動可能です!

【無料シャトルバスも運行】
有楽町線「豊洲駅」からは徒歩15分ですが、豊洲駅前ロータリーより「メブクス豊洲」行きの無料シャトルバスが運行しています。
ピーク時は7分間隔で運行しているため、豊洲駅からの移動もスムーズです!

編集部

ちなみに1階の交通広場からは、成田空港行きの高速バスも運行しています。
今後は羽田空港行きも運行予定となっているそうですよ!

エントランスホール

2Fエントランス

エントランスホールは2階にあり、市場前駅からはデッキで直接繋がっています。
淡い色合いのライトと広々としたエントランスホールは、ゆったりとした雰囲気となっています。

天井は吹き抜けになっています

編集部

天井が吹き抜けになっており、開放感も抜群ですね!!

ところどころに設置された椅子がオシャレです

また、オフィスフロアへ繋がるエレベーターへの導線にはフラッパーゲートが設置してあります。
外部からの侵入も防げ、セキュリティ対策も万全です。

エレベーターホール

エレベーターホール(2Fエントランス)

エレベーターホールは重厚感のある雰囲気になっています。
エレベーターホール2か所の乗用合計12台と、人荷用が2台備わっています。

オフィスフロアのエレベーター

オフィスフロア(スタンダードフロア)

続いて、オフィスフロアについてのご紹介です。
メブクス豊洲では、通常の事務所利用ができる「スタンダードフロア」と、ショールームやテストキッチンなどで利用ができる「ポテンシャルフロア」に分かれています。

スタンダードフロアの平面図

スタンダードフロアは、1フロア約2,000坪の大規模なオフィス空間となっています。
最大4分割が可能です。

スタンダードフロア平面図

スタンダードフロアのオフィス空間

奥行きのある広々としたオフィスフロア

引き渡し時は、カーペット無しの状態になります。
好きなカーペットが張れるため、レイアウトの自由度も高いです。

お引き渡し時はカーペットは張られていない状態にはなりますが、カーペットを張った場合は下記の写真のようなイメージとなります。

カーペットを張った状態のイメージ

編集部

窓面も大きいので、採光も取れ明るい室内になっていますね!

眺望

バルコニー(10F)からの眺望

メブクス豊洲は窓からの眺望はもちろん、バルコニーが設置されているため、外の風に当たりながらベイエリアをぐるっと一望できます。

スカイツリーも見えます

レインボーブリッジも目の前です

編集部

東西南北、どこから見ても絶景が広がっています!
レインボーブリッジは夜になると更にキレイな夜景が楽しめそうですね。

晴海フラッグ(東京2020オリンピック選手村)の奥には東京タワーが!

オフィスフロア(ポテンシャルフロア)

ポテンシャルフロアとは、天井高や床荷重を特別仕様にした、専門的な要望に応える特殊フロアです。

ポテンシャルフロア平面図

床荷重は9階が35%まで1,000kg/㎡、3階が全面1,000kg/㎡。
また、スケルトン天井で天井高はスラブ下までで4,600mmの高さとなっています!

専門的な要望にも柔軟に対応

参考

【活用例】

①ショールーム➡天井高を活かしたゆとりのあるレイアウトによって、商品をより魅力的に展示可能。ヘビーデューティーゾーンでは大型機器の設置も可能です!

②スタジオ➡照明を設置しても十分な高さが確保できるため、スタジオとしての利用もオススメです。スタジオ、控室、会議室を同フロアに集約することもできます。

③R&D➡天井が高く空間に余裕があるため、ドラフトチャンバーの設置や給排水の確保が可能となっています。

④テストキッチン➡給排水と排気ダクトの設置が可能!テストキッチンとしてもお使いいただけます。

3階のポテンシャルフロア

共用スペース

続いて、共用スペースのご紹介です。

トイレ

明るく清潔感溢れるトイレ

お手洗いは、明るく清潔感溢れる空間となっています!
また、女性トイレには小さい鏡や小物入れ用の棚も設置されており、オフィスワーカーの使い勝手を重視された造りになっています。

編集部

鏡が設置してあるので、メイク直しなどにも大変便利ですね!
女性には嬉しい配慮です。

多目的トイレ

また、広々とした多目的トイレも備えられており、バリアフリーにも配慮されています。

編集部

多目的トイレのスペースも広く、使い勝手が良いですね!
各フロアに設置されているので安心です。

コラボレーションスペース

コラボレーションスペース

各フロア4か所に設置されたコラボレーションスペースには、テーブルや椅子が設置されています。
チーム内でのちょっとした打ち合わせや、社員同士のコミュニケーションの場として活用できますね!

給排水がついたコラボレーションスペースも

給排水がついたコラボレーションスペースも設置されており、洗い物をしたい時にも活用いただけます。
ランチタイムにはここでお昼休憩を取ることもできます。

ポテンシャルフロアにもコラボレーションスペースは設置されています

360度VR内覧動画

下の動画では、メブクス豊洲のオフィスフロアをぐるっと360度ご覧いただけます。
実際に内覧している気分でぜひチェックしてみてください。
 (このビルの代表的なフロアの映像になります)

編集部

また、LINEでも会員限定の物件やシークレット情報を配信していますよ!
LINE友だち追加もお忘れなく♪

テナント様専用ラウンジ

9Fに併設されている社員食堂

9階には、「食」「働」「憩」の機能を融合した入居企業様専用テナントラウンジが併設されています。
食堂やラウンジ、コンビニ、会議室などが併設されています。

食堂・カフェ

食堂では500円~600円前後のリーズナブルなメニューも提供されており、毎日利用しても飽きのこない工夫がされています。
席数はラウンジスペースを含めて350席程あり広々としているので、ゆったりとした休憩時間が過ごせそうですね!

約350席の広々としたカフェ

編集部

外の景色を眺めながら座れる席もあるので、ゆっくりしたい時や一人になりたい時にも嬉しいですね!

オシャレな空間が広がっています

食堂の営業時間外は打ち合わせスペースとしての利用も可能です。
カフェには用途で使い分けられるテーブルや、電源コンセントを設けたボックスシートなども設置されています。

ラウンジ

落ち着いた雰囲気のラウンジ

食堂の奥には、交流から打ち合わせまで多様に使えるラウンジがあります。
食堂の営業時間中は飲食可能になっている、落ち着いた雰囲気のラウンジです。

編集部

ラウンジの座席数は50席程度。
ゆったりとした時間を過ごせるオシャレな内装が素敵ですね!

会議室&セミナールーム

用途や参加人数で選べる会議室と、間仕切りで規模が変更できるセミナールームも設置されています。
なお、会議室やセミナールームの予約作業や予約状況の確認は、MEBKS専用ポータルサイトより簡単に行えますよ!

参考

【会議室】
部屋数:中会議室4室(8名程度)、大会議室1室(20名程度)
※大会議室は2分割可。会議室のご利用は有料となります。

【セミナールーム】
規模:100㎡程度
※2分割可。食堂客席との間仕切りをオープンにした使い方も可能です。

コンビニ

軽食をはじめ、様々なものが揃うコンビニイエンスストアも今後併設予定です!
エレベーターに乗ってオフィスフロアからすぐにアクセスできるので、忙しい始業前やちょっとしたお買い物も快適ですね。

編集部

ビル内に併設されているので、天候に左右されない便利さが魅力的です!

メブクス豊洲の設備について

続いて、メブクス豊洲の設備についてご紹介致します。

駐車場・車寄せ

駐車場入口

駐車場は、全部で155台駐車可能です。
平面駐車場45台、機械式駐車場101台、荷捌き駐車場7台、障がい者用が2台となっています。

編集部

車寄せのスペースもあるので、タクシーでの移動なども乗り降りが楽ですよ!

正面入口の車寄せ

eco BCP(節電・省エネ「eco」+事業継続「BCP」)

非常時の事業継続・エネルギー確保を考慮した上での、平常時の節電・省エネ対策と施設・コミュニティづくりを実現。

ポイント

◎中圧ガスによるコージェネレーションシステム+72時間対応のバックアップ電源(15VA/㎡)

◎防災備蓄倉庫

◎窓開口・吹抜による自然採光・換気

◎免震構造

スマートエネルギー

建物内に設置した地域冷暖房施設(DHC)サブプラントからのエネルギー供給に加え、東京ガスのエネルギーサービスによるコージェネレーション(CGS)およびジェネリンクを設置。
隣接するホテル棟とエネルギーの融通を図り、高効率化と災害時によけるBCP対策を行っています。

停電時の事業継続を支えるコージェネレーションシステム(CGS)

停電時においても、3日間にわたり電力を供給します。

■コージェネレーションシステム(CGS)+ジェネリンク
停電時にコージェネレーションシステムにより電源供給を行うとともに、コージェネレーションシステムの排熱により冷水/温水を供給。帰宅困難者受入エリア等の冷暖房を行います。

■コージェネレーションシステム(CGS)+非常用発電機(A重油)
停電等の非常時には、ビル用に設置された非常用発電機(A重油)に加え、信頼性の高い中圧ガスを燃料とするガスコージェネレーションを活用。
オフィス専有部および共用部にも電力を供給し、事業継続をサポートします。

給排水設備

水道・下水道のインフラ寸断時においても、受水槽および緊急排水槽により3日分の給排水機能を確保します。

セキュリティシステム

貸室入口・エレベーター内・建物主要施設入口において、非接触型ICカードキーシステムを採用。
安全性と利便性を兼ね備えています。

防災備蓄倉庫

災害時などに利用できる防災備蓄倉庫を完備。
計画的な備えにより、万一の際も安心です。

空調

空調方式:各階空調+ベリ側ABU
空調は、1フロア・インテリア空調ゾーンで2つに分かれており、計28エリアそれぞれで5段階の温度調節が可能です。

電気容量

95VA/㎡

制振装置

ハイブリッドブレースダンパー

セキュリティシステム

オフィス入口・エレベーター内・貸室扉はセキュリティがかかり、非接触型ICカードキーで開錠できます。
セキュリティ面も安心の造りとなっています!

メブクス豊洲 まとめ

ゆりかもめ線「市場前駅」直結(徒歩1分)、有楽町線「豊洲駅」徒歩15分のハイグレードオフィスビル『メブクス豊洲』をご紹介致しました。

メブクス豊洲のポイントは、何と言っても1フロア約2,000坪の広々としたオフィス。
通常の事務所利用ができる「スタンダードフロア」と、ショールームやテストキッチンなどで利用ができる「ポテンシャルフロア」に分かれており、多種多様な使い方が可能なところも魅力です。


また、ビル内にはミーティングスペースやラウンジ、カフェ、コンビニなど、あらゆる施設が併設されているので、外に出ることなくビル内で1日過ごせる快適さもあります。

豊洲・市場前エリアでハイスペックオフィスビルをお探しの方へぜひオススメです。
ご検討頂き、少しでも気になればお気軽にお問合せください!

この記事をシェアする

Related Article 編集部おすすめ記事

メルマガ登録のご案内

新着記事や
オフィス移転・
居抜きオフィスに関する
最新情報をお届けします!

メルマガ登録(無料)

オフィス移転のご相談

オフィス移転・事務所移転を
お考えの方、
賃貸事務所・賃貸オフィス・
貸事務所・
居抜きオフィスを
お探しの方は
ぜひご相談ください。

ご相談・お問い合わせ
PICK UP!

【オフィス移転用語】知らないと損!?お得にオフィス移転ができる「フリーレント」とは

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です!OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今、この記事を読んでいる方は、オフィスが古くなったり、人員の増減による拡張・縮小などでオフィス移転を検討している方が多いのではないでしょうか。

2022.04.14

【徹底解説】今話題の居抜きオフィスとは?セットアップオフィスとの違いは?

こんにちは、OFFICE&(オフィスアンド)編集部です。OFFICE&は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の首都圏でオフィス移転の仲介を行っているライヴェックスが運営しているオフィス移転の総合情報サイトです。 今回は、年々入居者が増えている「居抜きオフィス」について、オフィス仲介のプロが徹底解説致します!また、居抜きオフィスと似ている「セットアップオ

2022.03.31

【最新オフィス情報をGET】ライヴェックスの公式SNSをフォローしよう!

東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏を中心にオフィス仲介を行っているライヴェックス。ピッタリなオフィスのご紹介・仲介はもちろん、内装工事やレイアウトデザインのご相談、お引越しや退去後のご相談までワンストップで一括サポート可能なところが魅力です! ライヴェックスでは、各SNSで様々なオフィス情報を発信しています。お好きなSNSをフォローして、最新のオフィス移転情報

2022.04.26

賃貸オフィス・
居抜きオフィスを検索する

SNS follow us